甘酒豆乳のダイエット効果は?作り方と飲むタイミング

amazake

甘酒豆乳が体にいいし、ダイエットにも効果的だと話題です。
飲む点滴と言われるほどの栄養バランスに優れた発酵飲料の甘酒と、
女性ホルモンを安定させてくれる豆乳を一緒にしたドリンク。
女優の永作博美さんも愛飲しているんです。あの美しさの秘訣が甘酒豆乳にありました。
その効果や作り方、飲み方を紹介します。

sponsored link

甘酒豆乳の効果(ダイエット効果)

甘酒豆乳にはダイエットにも期待できます。
まず、ダイエットで飲むときには米麹でできた甘酒を選びましょう。
甘酒には酒粕から作られたものと、米麹から作られたものがあります。

甘酒豆乳でダイエットをすると、栄養満点だから、
バランスよく体調を崩すことなく痩せられます。

豆乳に含まれるサポニンという物質が、脂肪の代謝を促進してくれるんです。
脂肪の吸収も防止してくれて、満腹中枢にも働きかけて、食べ過ぎ防止もしてくれます。

栄養満点だから、夕食が遅くなったときなどに、
思い切って、夕食を甘酒豆乳に置き換えちゃってプチ断食すれば、
体のリセットもデトックスにもなっておすすめです。

実際、甘酒ってマグカップ一杯飲んだら、かなりお腹一杯になっちゃいます。
わたしも好きでよく飲みますが、確かに夕食に置き換えてプチ断食できますね。
少しづつダイエットしていくことで、健康的にキレイに痩せられそうです。

甘酒豆乳の効果(ダイエット以外の効果)

甘酒豆乳のダイエット以外の効果ですが…、こちらも凄いです。
うれしくなっちゃいますよ(笑)

代表的なのが美肌効果と便秘解消なんです。
そもそも、便秘自体が肌荒れの原因ですから、
便秘が解消されるだけでも肌がキレイになっちゃいます。

豆乳のイソフラボンが女性ホルモンと似た働きがあるのは有名ですよね?
これだけでも美肌効果が期待できますし、
さらに、甘酒にはコウジ酸が含まれています。
このコウジ酸には女性の天敵メラニンを抑制して、
シミやくすみを防いでくれるんです。
今スグ飲みたくなっちゃいますよね?

sponsored link

で、便秘解消ですが、甘酒の食物繊維とオリゴ糖で、
便の量を増やし柔らかくしながら腸内環境を整えてくれます。
もちろん、豆乳にもオリゴ糖が入っているから、オリゴ糖2倍!

その他にも風邪の予防にもなるし、夏バテ予防にも。

なんだか凄い飲み物だったんですね…、甘酒豆乳って。
それぞれが女性にうれしい飲み物なのに、
それを一緒に混ぜよう!って、なんで今まで気が付かなかったのか^^;
まさしく目からウロコの健康飲料!

高価な置き換えダイエット食品や、便秘薬なんていらなかったんですね。
あ~今までいくら使っちゃったろ(笑)

甘酒豆乳の作り方

女性にうれしい効果が満載な甘酒豆乳だけど、
作り方が難しかったら意味ないですよね?
面倒だったら続けられませんから。

でも、安心してください。甘酒豆乳の作り方は簡単です。
いくつかレシピを紹介します。

生姜入り甘酒豆乳

材料
甘酒100ml
豆乳80ml
生姜5g

これだけ用意すればOK。
まず、生姜をすっておいて、
鍋に全部入れて沸騰させないように温めるだけ。

基本のレシピが上記のもので、
ここにココアやシナモンを加えても美味しいですよ。
シナモンはパウダーを少々。
ココアなら小さじ2杯程度。

他にも混ぜると美味しそうな物を見つけて、
オリジナルの甘酒豆乳を作ってみても楽しそうですよ。

甘酒豆乳を飲むタイミング

基本的にイソフラボンは摂り過ぎるとよくないので、
一日の飲む量は200mlまでにしましょう。
で、甘酒豆乳を飲むタイミングですが、
基本的に好きなときに一日一回でいいです。

食欲を抑えたいなら食前に。
朝食がパンだけ…ご飯だけ…と栄養バランスが悪いなら、
朝食と一緒にでもOK。

できれば毎日飲むのがおすすめです。

まとめ

甘酒豆乳ですが、驚きました。凄い飲み物があったんですね~。
まさしく女性の為の飲み物でした。

甘酒豆乳でダイエットを実践してみた方の記事がありましたが、
3ヶ月で4kg痩せたとか…。
それも運動もなし、ムリしないで美味しく痩せられてました。

これは、ダイエット目的じゃなくて
健康維持のためにも飲んでいたい甘酒豆乳です。

痩せる必要がなくても、
自然にバランスの取れたスタイルになっちゃいますよ。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です