神戸イルミネーション2015-2016年冬のオススメスポットは?ここがキレイ!

だんだん寒くなり、クリスマスが近づくとイルミネーションの季節到来ですね。
神戸にも、うっとりする程きれいなイルミネーションスポットがいくつもあります。
この季節だけの景色を、大切な人と一緒に眺めてみてはどうですか?

sponsored link

ルミナリエ神戸

http://www.kobe-luminarie.jp/

開催期間:2014年12月4日~12月13日
会場:神戸市中央区 旧外国人居留地及び東遊園地

阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂の意を込めてはじまったルミナリエ神戸は、今年で21回目。

私も何度か見に行きましたが、毎年少しずつデザインが変わるし、
ほんとうに何度見ても、その美しさに圧倒されます。
冷え切った空気の中で、大切な人や家族と寄り添ってあの美しい荘厳な光を見るのは、
なんだか特別な時間です。

神戸イルミナージュ

http://www.illuminagegroup.com/kobe/

開催期間:2015年10月30日~2016年1月31日
会場:神戸市北区 神戸フルーツフラワーパーク

sponsored link

昨年、関西初の常設型として登場した3Dプロジェクションマッピングが、
今年も開催されます。
パーク内を美しく飾るイルミネーションと、
音と映像の3Dプロジェクションマッピングを一度に楽しめます。

今年の神戸イルミナージュは映画のロケ地にもなったそうです。

カップルで訪れても、ご家族で遊びに行っても、たっぷり楽しめそうですね。

六甲ガーデンテラス・イルミネーション

http://www.rokkosan.com/gt/

開催期間:2015年9月12日~2016年1月11日
会場:神戸市灘区 六甲ガーデンテラス

標高880メートル、六甲山にある六甲ガーデンテラスは、
日中の景色も最高です。
明石海峡大橋や関西国際空港が一望できるスポットです。

おしゃれなカフェや雑貨屋さんも立ち並んでいるので、
お昼すぎ~夕方、夜のイルミネーションと景色のうつりかわりを眺めながら、
ゆっくり過ごすのがおすすめです。

夜になるとイルミネーションが点灯され、眼下には1000万ドルの夜景!
ここは、やっぱりデートで過ごしたい場所ですね。

まとめ

神戸市内のイルミネーションスポットをご紹介しました。
神戸とひとくちにいっても、街の中で開催される荘厳なルミナリエ、
郊外の広大なパークで繰り広げられる神戸イルミナージュ、
六甲山の夜景とともに楽しめる六甲ガーデンテラス、と様々です。

ルミナリエ以外は開催期間も長いですし、
私も今年は全部見に行ってみようかなぁ、なんて考え中です。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です