沖縄北部観光:古宇利島のビーチとオーシャンタワーに行ってきた

小学1年、2年、4年の子供3人連れで3泊4日の沖縄旅行へ。そこでの2日目の観光は、沖縄北部周辺を周ることに決定していました。

絶景スポットとしても名高い古宇利島。大人は喜ぶけど、子供はどうなんだろう? という心配もある中、
実際に行ってきたら、案外子供も楽しく遊ぶことができ、あっという間に時間が過ぎていました。
その時の様子をレビューします。

※スケジュールを決めた時のやり方(考え方)は、沖縄旅行の子連れで観光プランとスケジュールを決めた時のやり方。の記事に書いています。実際の3泊4日での観光ルートについては、沖縄観光のモデルコース。子供と3泊4日した時のルートと時間はこうだったの記事に書いています。

sponsored link

古宇利島へ行った時のルート (時間帯)

この日はホテル到着後1泊してからの2日目です。

その日のルートは沖縄北部を中心にこのような時間帯で計画をしていました。

9時:ホテル出発
9時15分~30分:万座毛

9時半~10時40分:古宇利島へ移動

10時40分~50分:古宇利大橋

10時50分~12時:古宇利島

12時~12時45分:お昼ごはんのお店へ移動(キャプテンカンガルーへ)

12時45分~14時:キャプテンカンガルーで食事

14時~14時20分:ネオパークオキナワへ移動

14時20分~15時半:ネオパークオキナワ

15時半~16時5分:美ら海水族館へ移動

16時5分~16時半:海洋博記念公園 遊具の「ちびっことりで」

16時半~17時25分:美ら海水族館

17時25分~19時:夜ごはんのお店へ移動(ととちゃんぷる ホテル近く)

19時~20時半:夜ごはん(ととちゃんぷる)

実際に古宇利島で過ごすことになっていた予定時間は 10時40分~50分 :古宇利大橋、10時50分~12時:古宇利島
ということで、古宇利島の滞在予定時間は1時間20分ほど。

この予定時間がどうだったのか? ということですが

実際には、到着予定時間より早く着いたため2時間くらいの時間はありました。

子供達が案外楽しんでいたので、もう少し時間は多く取っても良かったかな と思いました。 あと1時間くらいはプラスしても良いと思います。

もちろん、もっと余裕を持って、長い時間設定しても、まだまだ遊べると思いますよ。

sponsored link

古宇利島大橋での滞在

古宇利島を渡る前に、左側に専用駐車場(無料)があります。数台しか停められないので、混雑している時はスペースがないかもしれません
普通スペースが一杯で、身障者用スペースは空いていても、そこに停めてしまうと、係の人に注意されますので停めないようにしましょう。

でも、もしスペースが空いていて駐車できるのであれば、ぜひ立ち寄られることをオススメします。

景色がめちゃくちゃキレイですので、写真撮影には、ベストスポットですよ~~♪

kourioohasi1

kourioohashi2

kourioohashi3

ここでの滞在時間は10分くらいあれば十分だと思います。
我が家の子は、ここで売られていた貝殻のシーサーの置物が欲しい欲しいと言い、記念に買ってきました(1つ1500円ほどを2個)
買い物などなければ、景色を見て、写真を撮影して・・・10分くらいでいいかなと思います。
(ショップがあるわけではなく、外のワゴン車で売られていてシーサーの置物を買いました)

古宇利島オーシャンタワーの観光

古宇利島での滞在予定時間は1時間20分です。その中でどのように過ごすか?
一番無難とも言える、タワーと、あとの残り時間はビーチで過ごそうと考えました。

古宇利島大橋を渡ってすぐにタワーが見えるのでそちらへ向かいます。大橋からは車で3分もあれば到着します。

タワーから見た景色はとってもキレイ(*´艸`*)
kourijimatower1

ああ~ 来て良かったなぁ~ と思えた瞬間です。

同じ日で、沖縄本島ではここまで海がキレイではなくても、古宇利島に来たらやはり海の色が別世界!!
 海のキレイなブルーを見たければ、絶対行った方が良いですね~

タワーの駐車場から、電動のカート(自動運転)に乗ってタワーの入り口へ向かいます。

kourijimatower2

2016-11-12 10.23.55

登っていく途中でキレイな景色が見れるので、興奮はどんどん高まってくる一方♪
(でも後で、タワーに登って、もっとキレイな景色が見れるんですけどw)

タワーの入り口では シェルミュージアムといって、世界中の貝殻が展示されています。 あら~ こんなに貝殻に種類があったのね~~
とりあえず、ここを見るだけでもまぁまぁ楽しめます。

kourijimatower3

2016-11-12 10.35.20

どんどん上に登っていき、写真スポットへ・・・

kourijimatower4

kourijimatower5

この後、タワー内にあるおみやげ屋さんで試食をしたり、カフェ(レストラン)で飲み物を買ったりしながら過ごし、ぼちぼち次の目的地であるビーチへ向かいました。

古宇利島のビーチ(海)での滞在

古宇利大橋を渡ってすぐ左側に海水浴(ビーチ)があります。
ここでは駐車場も広く、お店もあったりして、そこそこ長い時間が楽しめるようになっています。

kouribeach1

沖縄名物のブルーシールアイスクリームもあります。
ブルーシールの店舗にまで行って食べている時間の余裕はないけど・・・と思っていたので
ここで食べれてちょうど良かった!

kouribeach2

このブルーシールは、古宇利島ビーチの駐車場にあり、この店の後ろの散歩道を歩いていくと、(200m くらい?)
ビーチが見えてきます。

kouribeach5

うっわ~ 海だぁ~~ 小走りになる子供達♪

うっほほーーーい! とりあえず駆け寄ります。
kouribeach6

せっかくなので入りたい~~ と、足を海に入れて楽しむ子供達。
11月なので水着で泳ぐのは無理かなぁ~? と思っていましたが、実際には、大学生くらいの若者達が水着で泳いでいましたよー
気温も29度とかはあるので、泳げなくもないですよね。

kouribeach3

ちょっと小高いところに登って映した光景がこちら^^
2016-11-12 11.37.24

ビーチからはオーシャンタワーがこのように見えます。

kouribeach7

ここでの滞在予定時間は12時まで。

ちょうど良い時間になったので、次の目的地へ向かうべく、切り上げました ~

子供達は、ビーチで思いのほか楽しそうにはしゃいでいて、まだ帰りたくない様子でした。

あと1時間は予定でプラスしておいても良かったかな? と思えました 古宇利島の滞在時間は3時間くらいでも良かった気がします。
(他にたくさん周る予定でなければ、4時間でもいいと思います)

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です