沖縄旅行の子連れで観光プランとスケジュールを決めた時のやり方。

沖縄旅行に家族(子連れ)で行くことになった我が家。子供は幼児というわけではなく、小学生1,2,4年生の3人です。
ただ、子連れで行くところって、どんなところがいいの?人気スポットは? というところから調べていき、雨の場合はどこに行ったら良いのかとか
そもそも雨じゃなくても子供が行けるのはどんなところ?とか、とにかく調べまくり、でもウダウダずっとしっかり決まらない日々が続きました。

旅行日から1週間を切った日。そろそろ行き先やスケジュール決めないとやばいんじゃない!? ってことで、
しっかりと計画を立ててみました。

自分も計画を立てる時に苦労しましたが、一度プランを考えたら、だいぶコツがわかった気がします。

そこで、私が沖縄旅行に子連れで行くためにスケジュールを立てた時の方法をお伝えします。

sponsored link

沖縄の子連れスポットで人気のところをまずは把握

おそらくあなたもそうでしょう。

「沖縄 子連れ おすすめ」 とか 「沖縄 子連れ スポット」などの用語で検索したのではないでしょうか?
はい、私もその手で検索をしました。

そうすると、しっかりとまとめられているサイトがたくさんあります。

1つのサイトだけでなく、いくつもサイトを見ているうちに、なんとなく「子連れにおすすめなスポット」というのが把握できてきました。

ただ、これだけでは、いつまで経っても「行く場所」は決まりませんし、スケジュール(計画)も全然立てられませんよね ^^;汗

行く日から1週間切ってからの計画でちょうど良かったかもしれない。

沖縄旅行をすること自体は2ヶ月くらい前に決まっていました。 ですが、ずっと観光スポットが決まっていなくて
「どうしよう~ どうしよう~」 と口ずさむ日々でした。

ですが、今になって思えば、「行く日から1週間切ってからの計画でちょうどいいのではないか?」
と感じています。

これはどういうことかというと、観光はある程度「現地の天気」にも左右されるからです。

雨ならここに行こう。晴れならここに行こう。 というのがあると思うのですが
予定日より1週間を切った段階だと、「週間天気予報」で自分が旅行でいく日程の現地の天気を知ることができます。

これで例えば、雨なら、雨なりの計画を立てるだろうし、晴れなら晴れなりの計画を立てることができます。

早く決めなきゃ!ってずっと思ってましたが、週間天気予報を見て決められるのはすごく良いことだと思いました。

沖縄旅行ではずせないところはどこか?というのをはっきりさせる

現地の週間天気予報を見たところ、雨になる確率は、ほぼゼロということがわかりました。
ちょうど晴れに恵まれている日程のようです。

となれば、天候は気にせず、純粋に「行きたいところ優先で」計画を立てられますね。

確かに、行きたいところはたくさんあります。良さそうなところもたくさんあります。

ですが、そんなに長い期間滞在するのでなければ、行けるところは限られてきますよね。
いくつかに場所を絞らなくてはいけません。

私自身、沖縄旅行に行くのは、これで3回目。
1,2回目は独身時代に。 3回目は一番下の娘が幼稚園の頃に娘だけを連れていきました。
というわけで、上の2人(息子)を連れての沖縄旅行は初となります。旦那さんと行くのも初です。

これを踏まえて

・子供も楽しめそうで

・自分が行ったことないところ(ができれば良い)

という意識を持ちながら、「絶対にはずせないスポット」を先に決めました。

今回の沖縄旅行は3泊4日です。
ですが、

1日目・・・到着が17時 → ホテルまで移動で1~2時間 → 夜ご飯食べて寝るだけ

4日目・・・帰りの便が12時 → ホテルから空港まで移動で1~2時間 → チェックアウトして空港まで向かうだけ

という状況のため、到着する日と帰る日は、観光日には含めず、観光&遊べるのは2日目と3日目の実質2日間のみ。

この2日間で、「絶対にはずせないスポット」を決めるので、そんなに多くは決められません。

まずは2つの候補を出しました。

それが

1,美ら海水族館 ・・・ (私と娘は行ったが、上の息子2人は行っていない)

2,首里城 ・・・ (私も行ったことがない)

です。

私はこれまでに3回沖縄には行ったことがありましたが、「南部の観光」は全くしていなかったのです。
毎回、中部~北部あたり。そして国際通り。 それくらいでしょうか。

なので、南部にある首里城は「後回し」(またいつか)になっていたのです。

小学生の子供達にも「社会見学」という名目にしながら、首里城につれていければと思っていました。
私も行ったことがないので、良い機会だと思いまして ^^;

このように

1,美ら海水族館
2,首里城

と、2つの候補を「絶対はずせないスポット」として決めました。

しかもこれら2つは、場所が離れています。

okinawamap

美ら海水族館は沖縄本島の北部。そして首里城は南部。これを1日で回ろうとすると、かなりの時間ロスになります。

ですので、これら2つは日にちを分けました。

1日目・・・美ら海水族館の近く(北部)で回れるところの候補を探す

2日目・・・首里城の近く(南部)で回れるところの候補を探す

ことにしました。

この2つは、1日中いるようなところでもないので、まだ他にもスポットは回れます。

次に考えたのが、それぞれの日にちでの 「第二候補」です。

この第二候補を決める時なのですが、「沖縄の子連れにオススメのスポット名」だけでなく「そのスポットの場所」もしっかり把握しているならいいですが、
スポット名は知ってるけど、場所まで全部把握していない。 という人であれば、

沖縄の観光スポットが記載されている「マップ(地図)」を見ながら決めていくことをオススメします。

私の場合は、この沖縄観光マップ一覧の中から、自分に合っていそうなマップを見つけました。

マップで見ていくと、一目瞭然です。

まずは 美ら海水族館の近くにあるスポット候補をマップ上で見てみます。

そうすると

・今帰仁城跡
・古宇利島(古宇利大橋)
・パイナップルパーク
・ゴーヤパーク
・フルーツランド
・ネオパークオキナワ
・ヒルギ公園
・名護パラダイス
・海中展望台
・蝶々園
・やんばる亜熱帯園
・森のガラス館
・オリオンビール名護工場

このあたりのスポットが美ら海水族館周辺にあることがわかりました。 

はいはい、沖縄旅行(観光)でおすすめのスポットを調べてた時に、これらのスポットも出てきてたわ。
なので、スポットだけなら知ってました(場所までは把握してなかったけど)

この上記のスポットの中から 「第二候補」を決めていきます。

そうだな~ 美ら海水族館は決まり。(水族館の外にある海洋博記念公園も寄ろう) とすると「子供の遊び場」には行くから、
他には 「景色のキレイなスポットがいいかな」と思いました。

とすると、旅行サイトでも口コミの評価が高いのは、

・海中展望台
・今帰仁城跡
・古宇利島

でしょうか。

旦那さんとも相談した結果 「遺跡とかは、感動するのは大人だけで、子供達にとってはつまらないかもしれない」
ということになり、今帰仁城跡は却下。 (もうちょい子供が大きくなってからかな)

sponsored link

海中展望台と古宇利島を比較した結果、 「やっぱりまずは古宇利島じゃない!?」となりました。

これで

1,美ら海水族館 + 海洋博記念公園

2,古宇利島

に行くことが、まず決まりました。

1度、美ら海水族館には行っているので、だいたい見るのにどのくらいの時間がかかるのか所要時間はわかります。

館内に入り、最初に写真撮影のサービスがありますが、その行列にも並ばず、ショーも見ずに水族館内を見るだけなら1時間くらい。
それにプラス、海洋博記念公園のネット遊具「ちびっことりで」で遊ぶのも30分遊べば満足できる。

ということは、午前か午後のどちらかだけで良く。 美ら海水族館を午前に行くか、それとも古宇利島を午前に行くか。
となるわけですが、

これは「景色がキレイな方を昼間に行きたい」という私の考えから、
古宇利島を午前中~昼にかけて回ることにしました。

そして、水族館は館内だし、別に夕方でもいっか。(それに16時以降は入場料が安くなるみたいだし)

となりました。

1,古宇利島(午前中~昼前まで)

2,お昼ご飯

3, どこか

4,海洋博公園→美ら海水族館(夕方4時以降)

5,ホテルに戻る途中で夜ごはん

という大まかな流れが決まりました。

古宇利島の後に行く場所は、 パイナップルパークかフルーツランドかネオパークオキナワかな。
パイナップルパークっていかにもオキナワって感じがしましたが、うちの長男がパイナップルが嫌いなんだった~~~ (汗

それに口コミでは 「ただの農園ですよ」みたいな書き込みもあり、うーん これってあまり子供は楽しめない?なんていう気持ちがよぎったりして。

小さい子供でも小学生でも楽しめそうな ネオパークオキナワに行くことにしました。ここでの所要時間も1時間半くらいの見込みにしました。

ランチもディナー(夜ごはん)も計画を立てる

昼前までは古宇利島、午後からはネオパークオキナワ
となれば、お昼ごはんは、古宇利島の近くか、ネオパークオキナワの近くがいいかな。

あまりこだわらない場合は、各施設内にちょっとしたフードエリアがあると思うので、そういうところで食べるのも良いでしょう。

ですが、私達夫婦は「せっかく来たのだからおいしいところへ!!」という食意地根性がすごく、施設内で食べるなんてイヤ!という2人なのです(笑)
なので、食べログでしっかり調査した上で、おいしいお店で食べたい!!

というわけで・・・

食べログでも、現地から近い場所、かつランチ時間の営業があるところ、かつ評価の高いところ 
という基準にして、地図表示で調べてみました。

参照:食べログ(本島北部 ランチマップ)
なるべく地図表示を拡大していき、古宇利島周辺、ネオパークオキナワ周辺がくっきり表示される大きさにしてから探しました。

この時は、とりあえずということで、2つ候補店を出して、メモをしておきました。

ハンバーガーが有名な「キャプテンカンガルー」、沖縄そばが有名な「八重食堂」この2つを候補に入れました。

夜ご飯についても、昼のお店を決めた時と同じ要領で、食べログ検索の地図表示を頼りに、帰り道に沿った場所、かつホテルの近い場所
という条件で探しました。

お昼はきっと腹いっぱい食べるだろう と予測し、あまり早すぎない時間帯の夜ご飯 19時を目指すことにしました。

夜は旦那様の希望で 「沖縄料理で色んな種類が食べれる居酒屋」が良いなぁ~ ってことで、居酒屋に決めました。

スケジュール(滞在時間、時間帯)を決める

行くスポットは大まかに決まりました。 いくら北部で行くところを集中させたとは言え、

それぞれのスポットに行くまでの移動時間というものがあります。

これを計算に入れておかないと、とんでもないことになりそうなので、
しっかりとこれも把握するためにメモを取っていきました。

各スポットの移動時間は、Googleマップで割り出しつつ、

・ホテル出発9時
・夜ご飯19時

という部分を固定してスケジュールを決めていきました。

ホテル出発 → 古宇利島へ → お昼ご飯へ → ネオパークオキナワへ → 美ら海水族館へ → 夜ご飯へ 

ホテルから古宇利島までの移動時間が1時間10分。
 ↓
通り道に万座毛があるので、ここで15分を目処に立ち寄ってみる。
 ↓
古宇利島からお昼ごはん場所まで43分。 
※お昼ごはんは1時間~1時間半予定。
 ↓
お昼ごはん場所からネオパークオキナワまで16分
 ↓
ネオパークオキナワから美ら海水族館まで 34分
 ↓
海洋博公園+水族館で1時間半見込み

多少の余裕は持たせたものの、もし、移動途中の渋滞があったり、ランチの店が混んでいたり、
古宇利島が予想以上に楽しくて時間が詰まってしまった

などの場合は、午後からのネオパークオキナワは今回はナシにするか
時間を短縮しようという考えです。

古宇利島とランチがどのくらい時間がかかるかな というところで、午後のペース配分を考えていくことにしました。

これで、北部(1日目)のスケジュールはバッチリ決まりました。
ノートにプランと時間をしっかりと書き上げ、

そして、時間スケジュールを書いた、たびのしおりも作っておきました。

okinawasiori

なるべく食べたいものは食べる

旅行の楽しみのうちの1つが「グルメ」ではないでしょうか? 私と旦那様は観光よりもグルメがメインだったりするタチなので w

今回の沖縄旅行で食べたいもの

・沖縄そば
・沖縄の海産物(刺し身や煮魚、焼き魚、海ぶどうなど)
・沖縄料理(ゴーヤチャンプル、ジーマミー豆腐など)
・ステーキ
・ハンバーガー

と候補を上げ、1日目で食べれないものを2日目に・・・

という考えで決めました。

到着した日は、ホテルに行くだけで終わりそう・・・でもせめて何か食べさせて・・・
というわけで、到着日はステーキに。

首里城周辺は沖縄そば屋さんが多くある印象だったので、首里城の日(2日目)のランチは沖縄そばに。

だったら1日目の美ら海水族館の日は沖縄そば以外で、 ハンバーガーが候補にあがっていたから、それにしよう。
夜は沖縄料理の居酒屋にしたから、

翌日の2日目の夜は、沖縄の海産物にしよう(というか、牧志公設市場に行きたい)

こうやって、バランスよく(?)グルメも堪能できるように計画してみました。

南部での観光計画は

首里城が第一候補。でも首里城に行ったことのある旦那さんの話だと、所要時間は1時間くらいで十分だと思うけど? ってことでした。

南部で人気のところ、口コミ評価の高いところ「 ガンガラーの谷ツアー 」ここはぶっちゃけ、第一候補に入れてもいいくらい、私が行きたかったところ。

ただ、子供がまだ小1とかなので、どうかな。つまらないー とか言われそうって思ったんだけど、
やっぱり口コミを見てたら 「ガンガラーの谷」に行かなきゃ後悔しそう!

って思い、ガンガラーの谷ツアーに申し込みをしたのだった・・・。

ツアーは時間が決まっているので、それを中心に計画を立て、

午前→ ガンガラーの谷ツアー 
午後→ 首里城
夕方~夜 → 牧志公設市場(国際通り)

という流れで観光をすることに決まりました。

まとめ

私達家族の観光プランの詳細も含め、計画の立て方についてもお話させていただきました。

スポットだけ知っていてもなかなか決まらなかったのが、1週間を切ってから、

そして観光地図を見ながら決めていくと、すごくスムーズに決まっていきました。

ぜひ、この決め方もご参考にしていただけたらと思います。

また旅のご報告は別記事でアップしますね。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>