花粉症の薬、市販で眠くならないのはどれ?おすすめはコレ

nose

花粉症に関係する木としては、スギとヒノキがよく取り上げられますが、これはスギとヒノキに反応する人が多いというだけなんです。

スギとヒノキ以外にもイネ科の木やブタクサ、果てはハウスダストと、花粉症になる要素は1年を通して巷に溢れています。
花粉症の市販薬を飲むと眠くなる人が多いですね。今回は眠くならない薬でおすすめをご紹介します。

sponsored link

花粉症の市販薬で眠くならないのはどれ?

効果の感じ方は様々ですが一般的に眠気成分の少ない薬が
眠くならないという人が多いです。

眠気成分の少ない薬をご紹介します。

アレグラFX

aleglafx

「集中力、判断力、作業能率の低下をきたしにくいお薬です。」
と説明書きにはあります。多少は影響があるということでしょうね。
眠くなるということには触れていません。
大人用のみ。空腹時でも飲めます。

アレジオン10

alegion

エピナスチン塩酸塩がアレルギー性鼻炎を抑えます。
日中に眠くなりにくく、1日1回の服用で朝から効き目が持続します。

ストナリニZ

stonarini

第1世代の抗ヒスタミン薬に比べて眠くなりにくいという特徴が
ありますが、乗り物や機械類の運転操作はしないようにという
注意書きがあります。過信は禁物ですね。

sponsored link

花粉症の薬で眠気が出てしまう時間はどのくらい?

花粉症の薬を飲んで眠くなるというのは個人差があります。
まぁ、花粉症の薬に限らずお薬全般に言えることですね。

抗ヒスタミン剤が含まれている場合はどうしても眠気を感じてしまいます。

副作用を強く感じる体質だと、2時間くらいコテンと眠らされてしまう場合もあるようです。

お医者さんで強めに処方してもらった時などはもっと強く感じる場合もあります。

薬を飲んだら車の運転などは極力控えましょう。

花粉症の薬で眠気を乗り越える対策方法は?

花粉症がの症状がキツい時は薬を飲まざるを得ないですよね。
しかして、薬を飲むと眠気が入り込んでくる。この状況は何とか打破したいですよね。

この眠気を出来るだけ解決するためには自分のライフスタイルを見直す必要があります。

ポイント1:第2世代を飲みましょう
製薬会社が開発した眠気が少ない薬は「第2世代」と呼ばれて
います。例えば、アレグラFXは第2世代です。

ポイント2:睡眠時間の確保
最低でも6時間以上の睡眠は確保して欲しいところです。
もっと起きて寛ぎたいところをグッと堪えて早め就寝の習慣を
定着させましょう。

ポイント3:酒、たばこを控えましょう
アルコール&ニコチンも花粉症を悪化させます。悪化の要因を
減らせば、必然、花粉症も軽減されますね。

ポイント4:乳酸菌の効果を利用する
乳酸菌を摂取して腸の動きを活発にすると免疫力が向上します。
花粉症に悩む人の大半は腸内環境が乱れているというデータが
あります。これは薬の多用も起因しています。

まとめ

一般的にはおすすめではないかもしれませんが
個人的におすすめな方法をご紹介します。

花粉が飛び回る2~3週間前から薬を飲むのはなかなか効果的な方法です。

花粉アレルギーの人には何とも悩ましい問題ですが、何とか乗り切って下さいね。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>