花粉は部屋の換気やエアコンから入ってくる?侵入を防ぐ方法は?

kafunsho

花粉の飛散時期になるとホント憂鬱という人も多いでしょうね。
日本は細長い国ですから飛散時期も多少変わってきますが
毎年、恒例のようなものですから対策が必要です。

部屋に居ても花粉で目やのど、鼻がやられてしまう方、
いったいどこから入ってくるのでしょうか?

今回は、部屋の中でも花粉が入ってくる理由や
花粉の侵入を防ぐ対策、花粉時期の部屋掃除方法など
少しでも快適に過ごす為の情報を紹介します。

sponsored link

花粉は部屋の換気をすると入ってくる?気になる場合換気はどうする??

花粉が部屋に入ってくる多くの原因が窓を開けての換気です。
この換気で花粉が入ってくる状態が一番多いのですが、
その他にも外干しの布団に付着して部屋に取り込んだ時に
一緒に入ってくる場合もあります。

窓を開けて換気すると多くの花粉は入ってくるのですが
気になる場合は、カーテンを引くことによってだいぶ侵入を防ぐ事が可能です。

また、窓を全開に開けて換気するのと10センチ開けての換気では
やはり花粉の侵入量も違ってきます。

出来るだけ花粉を侵入させないようにするには完全に窓を閉めきるのが一番ですが
暖房などの問題もあり、完全に閉めるというのは現実的ではありません。

そこで花粉の時期でもしっかり換気はしたいという人は
目の細かい網戸を利用するのがよいでしょう
風はしっかり通すので十分換気は出来ます。

花粉は部屋のエアコンをつけると入ってくる?

花粉の時期は、外から花粉を持ち込まないというのが鉄則です。
体についた花粉はすべてはらってから部屋に入る
一度部屋に入ったら出来るだけ部屋を開けない

そんな事を徹底しているにも関わらず何故か部屋の中で花粉症の症状が
出る事があるんですよね。

sponsored link

もしかしたらその原因はエアコンかも知れません。
エアコンには部屋の中の空気を巡回して暖め、出している機種もあれば
外気を吸気する機種も結構あります。

この外気を吸気する機種の場合は、そこから花粉が侵入する場合がありますので
注意が必要です。

花粉時期の部屋掃除や、花粉の侵入を防ぐ対策は何がある?

部屋を掃除するのに一番簡単なのは掃除機だと思っていませんか?
これが普段の時期なら問題ないのですが花粉時期は、まったく逆になってしまいます。

花粉時期は絶対に部屋を掃除機で掃除をしてはいけません。
朝一番は花粉が床に積もっている状態ですがこれに掃除機をかけると
吸い込んだはずの花粉があっという間に排気口から吐き出されてしまいます。

そうなると花粉は空中に舞い上がってしまうのでその状態から
何度掃除機をしてもまったく効果はありません。

ですから一番良いのは、拭き掃除になります、掃除機と比べる雑巾がけは、
かなりめんどくさいですがフロアワイパーをウェットタイプの使い捨てシートで
使えば花粉が舞い上がる事なく掃除ができます。

また、空気清浄機を使うのもひとつの方法です、各社からいろんな機種が出ていますが
花粉を集塵、分解し無力化する機能が付いているものなど花粉症にお困りの方には
魅力的な空気清浄機がかなり売られています。

しかし一番重要なのは、部屋に花粉を侵入させない事です。
花粉はかなり細かいのでいろんな対策をしなければいけません。

外出時に衣類と一緒に花粉を持ってくる場合が多いので
花粉対応スプレーをしておいたり、静電気防止剤も花粉を付けにくくするので
有効です。

ですがこれだけやってもけして完璧ではありません。
家に戻ったら入る前に必ず衣類や髪、帽子、バッグ、マフラーなど
持ち物すべて払い落とすようにしましょう。

まとめ

花粉症はアレルギー反応の一種ですから誰でもかかるものではありません。
花粉に敏感に反応する人はかかるし、そうでない人はかかりません。

しかし敏感な人にとってはこの時期は本当に辛いものです。
少しでもこの苦しみの助けに今回の記事が参考になればと思い
書かせて頂きました。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です