年末の挨拶お客様向けにメールを出すにはどんな内容がいい? 例文もご紹介。

秋も深まり、忘年会のシーズンになると
あっと言う間に年末を迎えることになります。

最近では、年末のご挨拶も経費節約などで「挨拶メール」
を送る会社も増えているようですが、相手先(お客様)に
きちんと年末の挨拶メールを読んで頂くには、
いつ、どのように送れば良いのでしょうか?

そこで今回は、年末の挨拶メールを送る最適なタイミングと、
これだけは気をつけたい年末の挨拶メールのポイントを、
例文と共にご紹介しますので、参考にしてみてください。

sponsored link

年末の挨拶メールを送るタイミングはいつ?

もし、あなたが受け取り主(お客様)の予定を把握している場合は、
年内最後の出社日から逆算して1週間から3日前が最適です。

何故かと言うと、出社最終日にメールを送っても、
メールを見てもらえない可能性もありますし、
早すぎれば受け取り主にとって迷惑となる場合があるからです。

受け取り主(お客様)の予定が不明の場合は、
多くの会社の年末の仕事納めは12月28日の場合が多く、
年内最後の営業日から逆算して、1週間から3日前の
12月20日から12月25日の間にメールを送るのが最適です。

もし、受け取り主(お客様)と営業最終日まで
メールのやりとりがある場合は、その中で
年末の挨拶メールを送れば良いということになりますが、

前もって12月24日頃にクリスマスメールを兼ねて、
年末の挨拶メールを送るのも一つの方法です。

年末の挨拶メールにはどんなことを書けば良い?入れるべき内容は?

年末の挨拶メールに書く内容についてですが、


1) 冒頭の挨拶
2) 一年間お世話になった御礼
3) 業績報告など
4) 来年の抱負など
5) 会社の年末年始の営業予定
(場合によっては
 あなた個人の出社予定も書き添えます)
6) 締めの挨拶

以上の6項目が盛り込まれていれば完璧です。

また、簡単に済ませたい場合は(3)と(4)は
省いても差し支えありませんが、(1)(2)(5)(6)は
必ず盛り込むようにして下さい。

年末の挨拶お客様向けのメール例文1

件名 本年もお世話になりました

株式会社○○○○営業部
□□様

いつも大変お世話になっております。
株式会社□□の○○です。

今年も早いもので、
年末のご挨拶をさせて頂く時期となりました。

貴社の皆様におかれましては
ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

本年は○○様の多大なご支援を承り、
我が社の業績を支えて頂きましたことを、
厚く御礼申し上げます。

来年も更なる業績向上を目指し、
より一層の努力をしてまいりますので、
今後ともご支援を賜りますよう、従業員一同、
心よりお願い申し上げます。

尚、当社の年末年始の営業予定は下記の通りです。

年末の営業は12月〇〇日( )17:00まで、
新年は1月◯日( )9:00より営業開始となります。

時節柄、ご多忙のことと存じますが、
くれぐれも体調などを崩されませんよう、
お祈り申し上げます。

来年も本年同様のご愛顧をお願い申し上げて、
年末のご挨拶とさせて頂きます。

株式会社 〇〇〇〇
営業部 ✕✕✕課 〇〇〇〇
〒3XX-45XX 〇〇県✕✕市〇〇町6-XX
℡ 0XX-12X-34XX Fax 0XX-23X-45XX
E-Mail:◯◯◯@✕✕✕□□□.com

年末の挨拶お客様向けのメール例文2

件名 本年もお世話になりました

株式会社○○○○営業部
□□様

いつも大変お世話になっております。
〇〇株式会社 〇〇〇〇でございます。

sponsored link

今年はいろいろとお世話になり、
誠にありがとうございました。

□□様には多大なご支援をいただきながら、
思うような結果に結びつかず、誠に申し訳なく
思う次第です。

来年は業績向上を目指し、
より全力にて努めさせて頂きたく存じます。

これに懲りずに来年も変わらずのご支援を
賜りますようお願い申し上げます。

なお、当社の休業予定は以下の通りです。

年末年始休業:12月〇〇日~1月〇日
新年業務開始:1月〇日 9:00より

年末も近くなり、お忙しい事と存じますが、
お風邪などをひかぬようご自愛下さい。

来年も本年同様、宜しくお願い申し上げます。

株式会社 〇〇〇〇
営業部 ✕✕✕課 〇〇〇〇
〒3XX-45XX 〇〇県✕✕市〇〇町6-XX
℡ 0XX-12X-34XX Fax 0XX-23X-45XX
E-Mail:◯◯◯@✕✕✕□□□.com

年末の挨拶お客様向けのメール例文3

件名: 年末のご挨拶を申し上げます

お客様 各位
または
ΟООΟ様

ОΟОの○○と申します。

年末のご挨拶を申し上げます。

本年も格別のご愛顧を賜わり
厚くお礼申し上げます。

来年もスタッフ一同、
お客様にご満足いただける
サービスを心がける所存です。

来年も、本年同様のご愛顧を
よろしくお願い申し上げます。

○○様のご健康とご多幸を
心よりお祈り申し上げます。

尚、年内は12月Ο日 ×時までの営業
新年は1月○日 ×時から平常どおり
営業させていただきます。

ОΟОΟ(店名)
店長 ΟООΟ、スタッフ一同
〒000-0000
ΟΟ県ΟΟ市ΟOO町O丁目Ο番O号
TEL000-000-0000

年末の挨拶お客様向けのメール例文4

件名: 年末のご挨拶を申し上げます

お客様 各位
または
ΟООΟ様

ОΟОの○○と申します。

年末のご挨拶を申し上げます。

本年は格別のご厚情を賜り、
厚くお礼申し上げます。

お蔭様で当店は、
本年開店○年を迎えることとなりました。

これもひとえに○○様をはじめ、多くの皆様の
お引き立ての賜物と感謝しております。

本年同様来年も、皆様のご期待に添えるよう、
一層のサービス向上を目指してまいります。

来年が、皆様にとって輝かしい年となりますことを
心よりお折り申し上げます。

尚、年内は12月Ο日 ×時までの営業
新年はΟ月Ο日より皆様のご来店を
心よりお待ち申し上げております。

ОΟОΟ(店名)
店長 ΟООΟ、スタッフ一同
〒000-0000
ΟΟ県ΟΟ市ΟOO町O丁目Ο番O号
TEL000-000-0000

まとめ

年末の挨拶メールは、
お客様へのこれまでのお取り引きやお付き合い、
また、ご利用やお買い上げについてのお礼を述べ、

新年も変わらぬお付き合い、お取り引き、
御愛顧を願う大切なメールですから、
必ず読んで頂ける最適なタイミングで送りましょう。

そして、メールには

1) 冒頭の挨拶
2) 一年間お世話になった御礼
5) 会社の年末年始の営業予定
6) 締めの挨拶

の4点は最低でも盛り込むようにして、
新年からも、お客様やお取引先と気持ちの良いお付き合いや、
お取引を継続させて行きたいものですね。

**ビジネス用のメール、対面挨拶で
・年末の挨拶 (取引先・社外向け)(社内向け)(お客様向け)(上司向け)
・年始の挨拶 (取引先・社外向け)(社内向け)(お客様向け)(上司向け)

などの関連記事もございます。以下に一覧を載せておきますのでこちらも合せてご参考になさってくださいね。

>> 年末年始の挨拶 ビジネスメール・対面の場合 シーン別一覧

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>