内定を辞退する時のメールの書き方。理由には何と書くのが良い?

pc1

数社から内定をもらう場合があります。
就活は一社だけという人もいないでしょうから、これも自然の流れです。

最初に本命の会社から内定をこらえるのが理想ですが、先に内定を
もらった会社を断らなければならないという場合はどうのように伝えたら良いのでしょうか?

sponsored link

内定辞退のメール。理由は何と書くのが良い?

理由はいろいろ考えられますが、基本的には本当のことを伝えるのがベストです。

他社に内定をいただいた。
ランクが上の同業他社に決めたい。
といった理由が一番多いようです。

実家に帰る。
家業を継ぐ。
やっていけないとは言いませんが、どこかで鉢合わせしないとも限りません。
あるいは、取引相手として対面しちゃうかも知れません。

その時に、コイツは嘘をついた、とバレます。
無理な理由を取ってつけたように言うと、馬鹿にしていると思われても仕方がありません。

誠意のある断り方をしましょう。
そうすれば、後になって困ることもありません。

sponsored link

内定辞退のメールの書き方。件名には何と書く?

件名「貴社内定辞退のお詫び」
といったように簡潔に書きましょう。

いつ伝えるのか?辞退が決定したらすぐに伝えて下さい。

企業は採用人数を決めています。採用辞退者が出た場合は補充をしなくてはなりません。

早めに辞退の意思を伝えることで、断られた企業側も早めの対応が出来ます。

辞退しても大丈夫なんだろうか?
なんて思っても、行きたい会社から内定がもらえたのなら断るしかありません。

だからまずは行動ありき、です。
タイミングがずれて、先方さんが追加採用が出来なかったら、
その自体こそが一大事です。

内定辞退のメール文面はどうする?例文のご紹介

件名「貴社内定辞退のお詫び」

○○株式会社
○○様

○○大学○○学部○○学科の
○○と申します。

この度は内定のご連絡をいただきまして
誠に有難うございます。

大変心苦しいのですが、○○の事情で、
入社を辞退させていただきたいと存じます。

ご迷惑をおかけして、
ほんとうに申し訳ございません。

こちらの一方的な都合で恐縮ですが、
何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

御社の益々のご発展をお祈り申し上げます。

まとめ

本当に世間は狭いですよ。
どんな形でバッタリ再会するかわかりません。

あなた自身のために、きれいに閉じて下さいね。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です