雛人形の相場は?(三段飾り・五段飾り・七段飾り)人気メーカーはどこ?

hinaningyo

3月3日ひな祭りは雛人形を飾るのが主流となっていますが、これから買うにあたり、雛人形の相場はどうなのか
人気メーカはどこなのか 、の催しに飾られる象徴の『 雛人形 』の今の主流を調べました。

sponsored link

雛人形の相場、三段飾り・五段飾り・七段飾りそれぞれどれくらい?

日本の住宅事情の利便性から、
最上段の「 内裏雛 」や二段目までの五人飾りを飾られることが多いようです。

最上段もしくは五人飾りは、
ブランドや手作り、質などにこだわると
50,000円から120,000円位。

段が多ければ多いほど、値段が上がるのも事実。
三段だと、
100,000円から200,000円位。

七段は、
100,000円から800,000円位と幅が広くなります。

収納付きやケース入りのコンパクトのものが人気が高く、
お内裏様とお雛様だけでは寂しいという思いがあるのでしょうか、
二段、五段のひな壇も人気です。

また、お子さんがどのような将来をお送りになられるか、
雛壇に理想をお持ちになられる方もいらっしゃるそうです。

雛人形の人気メーカー(人気ブランド)と言えばどこ?

有名なのが、3社は、「 久月 」「 吉徳 」「 秀月 」
TVCMでおなじみです。

また、御人形司の「 原 孝洲 」「 市川豊玉 」
京人形司の「 平安光義 」

数少ない人形司の作品の素晴らしさは、代々引き継ぎたくなるものでしょう。

最近では、ディズニーやリカちゃん、キティーちゃんなどのキャラクターまでひな人形に扮しています。
現代風の雛人形はお子様に大人気。
親王飾りから三段飾り、ケース入りなど、さまざまなタイプの商品があり、どれも本格的な雛人形。

珍しいものでは、スペインの高級陶器人形のブランド、リヤドロからも雛人形が出ています。
陶器の人形の顔は透きとおる美しさがあり、手入れもしやすいです。

人形はやはりお顔。
お顔を拝見して決める方が、心から愛おしいと思います。

人形職人が常駐する人形専門店なら修理もでき、他のお道具と交換、段の買い足しなど相談できます。
場合によっては、顔(頭)も交換できるお店もあるそうです。
おススメは「 人形職人のいる専門店 」と言えます。

雛人形安いところは??

こだわって買いたいけれど、やはりお財布が厳しい方のご参考になりますように。

お内裏様とお雛様のシンプルな雛人形をお探しの方におススメです。

『 親王飾り よろこび雛 雛人形 【2015年度新作】  』

雛人形 久月 ひな人形 雛 ケース飾り 親王飾り よろこび雛 【2015年度新作】 h263-k-4-38

sponsored link

雛人形 久月 ひな人形 雛 ケース飾り 親王飾り よろこび雛 【2015年度新作】 h263-k-4-38
価格:39,690円(税込、送料込)

三人官女もお探しの方におススメです。
『 雛人形 福寿 三段飾り 福寿作 三段 五人飾り』 』

七段、十五人揃いをお探しの方におススメです。
『 吉徳大光 「十五人揃い 御雛」 七段飾り 』

素敵なお雛様と巡り合いますように。

まとめ

「 桃の節句 」という別名は、
桃の木には邪気祓いの力があり、節句を祝うのにふさわしいと考えられ、
このように呼ばれるようになったのだそう。

桃の花の愛らしさがより一層雛祭りを盛り上げてくれます。

sponsored link