三段壁に行ってわかった無料駐車場の場所と割引方法。

和歌山県の白浜観光名所「三段壁」に行ってきました。三段壁は、もともと予定していたルートではなく、千畳敷に行った際に近くにこんな名所があるということを知り、急遽行ったところになります。

実際に行ってみて洞窟にも入り結果的に良かったのですが、最初の駐車場に停める際、下調べをせずにいきなり行ったため、間違えて有料の駐車場に入ってしまいました(汗)
ほんの数秒ほどで「違うんじゃない!?ここ有料じゃない!?」と、すぐに気づき、お金を払う前に無料の駐車場へ移動することができたのですが、非常に紛らわしかったのでこちらで無料駐車場についてお話しておきます。
これから行かれる場合には、間違えて有料駐車場に停めないよう注意してくださいね。

スポンサーリンク

三段壁の駐車場 有料と無料があるので注意

私達は先に千畳敷に行き、その後三段壁に向かったわけですが
千畳敷側から白浜沿いをずっと車で走ってくると、まず一番最初に右側に 「三段壁」 とデカデカと大きい看板があり駐車場のPの文字が見えます。

それを見て、ココなんだろうと間違えて入った瞬間、 「あれ?有料って出てない?しかもなんかここ、お土産屋さんだよ?」

そうなんです。店の壁に大きく「三段壁」と書かれていて紛らわしいのですが、
あくまでもそこはお土産屋さんなんですね。(正式名称は、三段壁みやげ福亀堂三段店です)
お土産屋さんの前が大きな駐車場になっており、三段壁P と書いてあるので、三段壁の駐車場かと間違えやすいのですがそうではないです^^;

お土産をそこで1000円以上買えば、駐車場代は無料。お土産を買わない場合は駐車場代は500円というシステムのようですね。
ですので、お土産を買わないのであれば、この看板を見て、間違えて入らないようにしましょう。

私達は、「あ、これ三段壁ではないね。お土産屋さんだね。」と数秒で気づき、そこをすぐに出て、もう少し先へ向かいました。

そうしましたら、あったあった 無料駐車場が。(ホッ)
実はこっちが駐車場だったのね^^;

そのお土産屋さんから数百メートル(信号1つ目)のところに無料駐車場がありますので、車であればほんとにスグです。

ちょうどここには「信号」があり、その信号の名前が「三段壁」です。
これさえ覚えておけば大丈夫です。その信号があるところの横が無料駐車場になっています。
*心配でしたら一度Googleマップのストリートビューで確認しましょう。

そして駐車場には、以下のような「白浜観光案内図」が立っています。

そして私達は駐車場から三段壁まで向かったのであります。

(駐車場から三段壁の写真スポット 恋人の聖地までは100mくらいあるけば到着します。)

三段壁の景色 恋人の聖地

三段壁 恋人の聖地と書いてあるスポットに到着です。

なるほど~こういうふうになっているわけですね。

スポンサーリンク

反対側の景色も撮影してみました。

キレイな景観として見るか、
これ・・・落ちたら怖いよな・・・自殺する人いるんだろうな・・・とか 怖い方面で見るか

人それぞれではありますが、下を思いっきり覗いたらホントに怖かったのは事実です ><

洞窟へ入らなければ、この他にあとは足湯に入るか、お土産屋をうろつくか、駐車場からここまでの道のり途中にあるお食事処で食べ物を買ってつまむか。
等になります。

※足湯の様子

私達は、せっかく来たんだし。 ということで、洞窟に入りました。

洞窟の様子はこちらの記事に書いてます。
>> 三段壁の洞窟に行って良かった!【写真付き】感想と所要時間など

三段壁洞窟の入場料と割引について

三段壁洞窟には、私自身行ったこともあり「行って良かった!」と思っているので
外の景観だけよりかはぜひ洞窟にも! とオススメしたいですが

料金は大人1300円、小学生650円とまぁまぁお高めです。

私達は、急遽行ったところなので下調べなくそのままの料金で入りましたが
後で調べたら、事前に割引で買えるところがあったんですね^^;

まず、団体なら1000円になるということですが、一般ならそれは無理ですので
個人で、かつ一番お安く割引がきく方法として、

JTBのサイト内でチケットを買い、コンビニで受け取る。

という方法が一番良いと思いました。

大人1300円が1000円に。
小学生650円が500円に。

私達は大人3名、小学生3名で行ったので、これを知って割引を使って行っていれば
1350円の割引がきいていたということになります^^;
知らないで行ったのでその分損しちゃいました (汗

>>JTBの三段壁洞窟チケットを買うページ はこちらです。

三段壁のおみやげ

三段壁洞窟チケットが売れている建物内でおみやげを見てきました。
厄除け箸が多く売られていましたね。

その他、恋人の聖地の向かえ側にお土産屋さんがあり、そこでは全商品1割引です~

と看板が出ていておじさんが案内していました。

私達は千畳敷ととれとれ市場でのおみやげがあるので、ここではおみやげは買いませんでしたが
もしここで買うなら、1割引のお店を覗いてみてもいいと思います。

もし千畳敷やとれとれ市場に寄る予定があるなら、そちらの方が種類は多いです^^;

さいごに

駐車場しかり、洞窟の入場料しかり、
損しないためには事前に調べていくのが確実ですね。

ぜひご参考にしてくださいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする