観光一覧

牧志公設市場の2階食堂で夕方に夜ごはんを食べてきたよ

沖縄県那覇市の国際通りにある第一牧志公設市場の2階食堂に行き、夜ご飯を食べてきました。 時間は18時~19時頃で、この時間にも開いているお店の中から「ツバメ」さんに決定。 下の市場で海産物(魚や貝、エビ)などを買って上で調理してもらうシステムを利用してお食事してきたので その時の様子をレビューします。

ガンガラーの谷ツアーに子供と参加した体験談。服装や持ち物、見どころなど

沖縄にあるガンガラーの谷ツアーに子供達と一緒に家族5人で参加してきました。中には赤ちゃんや幼児連れのご家族や1人で参加している方もいらっしゃいました。 当初気になっていた、入り口出口はどこなの?駐車場はどこに止めるのが良い?服装や持ち物は?子供でも最後までぐずることなく歩けるのか?など気になることがたくさんありましたが、 実際に参加してみてわかったこともたくさんありました。写真も撮影してきたので、現場の様子もわかりやすくお伝えできればと思います。

おきなわワールド行ってきた。スーパーエイサーや滞在所要時間について

小学1年、2年、4年の子供3人連れ3日目の沖縄観光は、南部周辺にしました。首里城を中心として、他に行く候補を決定。ガンガラーの谷ツアーの前に、同敷地内にある「おきなわワールド」で時間をつぶすことに。 スーパーエイサー(のショー)を見ても、間に合う時間だった為、おきなわワールドにも行きました。約1時間ちょっとの強行スケジュールですが楽しんできましたよ。

ネオパークオキナワ体験談:鉄道やふれあい広場、所要時間など

小学1年、2年、4年の子供3人連れで3泊4日の沖縄旅行へ。そこでの2日目の観光は、沖縄北部周辺を周ることに決定していました。 昼間では古宇利島を周り、その後キャプテンカンガルーへ。午後からは夕方に美ら海水族館が控えているため、それまでの時間で ネオパークオキナワに立ち寄ることにしました。実際の所要時間はどうか、鉄道やふれあい広場で遊んだ体験談をお話します。

沖縄北部観光:古宇利島のビーチとオーシャンタワーに行ってきた

小学1年、2年、4年の子供3人連れで3泊4日の沖縄旅行へ。そこでの2日目の観光は、沖縄北部周辺を周ることに決定していました。 絶景スポットとしても名高い古宇利島。大人は喜ぶけど、子供はどうなんだろう? という心配もある中、 実際に行ってきたら、案外子供も楽しく遊ぶことができ、あっという間に時間が過ぎていました。 その時の様子をレビューします。

旅のしおりテンプレートを使って簡単に手作りしてみた

子供3人連れで家族で沖縄旅行に行くことが決まった我が家。まずは、観光するルート(タイムスケジュール)を決めるところから始まりました。ルートが決まったら、これをどう管理するか。せっかくタイムスケジュールが決まったのだから、「旅のしおり」を作ってみてはどうか?と思いました。 私の場合はどのようにたびのしおりを作ったのか?ということをこちらの記事でお話していきます。

沖縄観光のモデルコース。子供と3泊4日した時のルートと時間はこうだった

沖縄旅行に子供3人(小学生1年、2年、4年)と一緒に3泊4日で行って来ました。行ってきたのは11月。季節としてはベストシーズンだったと思います。日中の最高気温は25~29度で半袖で過ごし、湿気も多くない状態。すごく過ごしやすかったです。 低学年と(やや)高学年が混ざった状態で、3人も含め私達大人も楽しめそうなところという考えでプランを練りました。実際に行ったコースと時間帯をご紹介します。

沖縄旅行の子連れで観光プランとスケジュールを決めた時のやり方。

沖縄旅行に子連れで行くことになったものの、どんなところがいいの?人気スポットは?と調べたけど、なかなか計画が立てられない。しかし、予定日から1週間を切った日。あるコツを掴み、しっかりと計画を立て「たびのしおり」まで作れるように。だいぶコツがわかった気がしますので、プラン(スケジュール)の立て方をお伝えします。