冠婚葬祭

冠婚葬祭

結婚の両家顔合わせの時期や場所は?どんな流れで行うの?

「○○さんを僕にください。」 みたいな風潮は今も色濃くあるのかどうかはわかりませんが、 最近は、結納がわりに“両家の顔合わせ”をするというケースが けっこう増えているようです。
冠婚葬祭

ご霊前の書き方。有志の場合、表書きや中封筒はどう書く?

訃報の知らせを受けたら、お通夜か告別式のいずれかにお香典を 持参するのが普通です。 自分の都合のいい日に持っていくと良いと思います。 ご霊前の書き方で有志の場合どのようにするのかをお話していきます。
冠婚葬祭

正月飾りを処分する日は?神社、自宅での処分方法について

正月の飾りはつけ終わったでしょうか?飾る時期も大事で年末の25日から28日までにとされています。 さて処分はどうするか、あまり考えたことはなかったかもしれませんね。飾りとはいえ、縁起物ですから 粗末にすることはできません。今回は正月の飾りを上手に処分する方法について調査しました。 昔と今では少々事情も違ってきているようです。是非参考にしてみてくださいね。
冠婚葬祭

一周忌引き出物の相場はどれくらい?渡し方、のしの書き方は?

法事はなかなかあることではありませんが、冠婚葬祭の大事な行事でもあるのでマナーはできるだけ知っておいた方が無難です。ここでは一周忌について、案内状(挨拶状)の書き方、引き出物のしの書き方、渡し方についてお伝えします。
冠婚葬祭

出産祝いプレゼント2人目の場合のおすすめは?

赤ちゃん誕生と聞くと、うれしいと同時に、さて何を贈ろうかと頭を使うことになります。ただ、プレゼントと言っても1人目ではないので2人目なら「これは持っているのでは?」と、気を使うこともありますね。 2人目の場合、どんなものがおすすめかご紹介していきます。
冠婚葬祭

年始挨拶の手土産、のしはどうする?何がいい?親実家の場合

年始の挨拶に手土産はかかせませんよね。相手が親実家の場合どんなものが喜ばれるでしょうか。 おすすめの手土産をご紹介しています。また、のしの付け方、書き方についてもご紹介しています。
冠婚葬祭

年始挨拶の手土産、のしはどうする? 手土産は何がいい? 会社宛

年始挨拶の手土産、会社宛の場合、のしはどうする?のしに書く言葉は?など気になることも多いですよね。そこで今回は年始挨拶の際の手土産についてお話しています。また会社宛のおすすめの手土産もご紹介しています。
冠婚葬祭

年始の挨拶、メールで取引先に伝えるにはどんな内容がいい?例文もご紹介

年始の挨拶をメールで取引先に送る場合、どんな内容のものを書けば良いのでしょうか。送るタイミングや入れておきたい項目、例文も含めご紹介しています。
冠婚葬祭

年始の挨拶、社内で上司に伝えるには?メールで伝える場合の例文

年始の挨拶も大事ですよね。社内の上司へメールで伝えるにはどんな内容を書けば良いのでしょうか。メール件名、言い出しなども気になりますよね。そこで今回はメールで伝える場合に書く内容を例文も含めてご紹介しています。
冠婚葬祭

年始の挨拶、社内で上司に伝えるには?直接伝える場合

年始の挨拶。1年の始まりともあり、けっこう重要ですよね。失礼のないように心がけたいですが、どのように挨拶をするのがいいでしょうか。挨拶まわりの順番、挨拶のタイミング、話す内容の例文などをまとめています。
タイトルとURLをコピーしました