さっぽろ雪祭りのプロジェクションマッピング2016見どころと楽しみ方あれこれ

yukidaruma1

札幌雪まつりは、雪と氷だけで芸術的な大きな雪像を創り出し
見るものを圧倒する為、毎年地元の人や観光客で大賑わいでした。

さらに2013年からは、プロジェクトマッピングも行われるようになり
見どころも倍増し、昼も夜も楽しめる一大イベントになりました。

札幌雪まつりには、昼の雪像や夜のプロジェクトマッピングだけじゃなく
子どもも楽しめるいろんな遊びもあります。

今回は、待ち遠しくてたまらない札幌雪まつり2016年のプロジェクションマッピング
について紹介します。

sponsored link

2016年さっぽろ雪まつりプロジェクションマッピングはどこで見れるの?

2016年の北海道雪まつりに行くなら夕方までで帰るのはもったいないです。

明るいうちは、それまで作り上げた雪像の巨大さ、芸術的美しさに
感動するでしょうが、暗くなりプロジェクトマッピングが始まると
目の前の数分間の光景が幻想的でただただ、ウットリしてしまいます。

第65回 さっぽろ雪まつりプロジェクションマッピング 2014年 8丁目会場


お城の雪像にプロジェクトマッピングの映像がきれいに組み合わされ
さらに効果的な音楽と一緒になるとホント何度も見たくなります。

第64回 さっぽろ雪まつりプロジェクションマッピング 2013年 大通公園5丁目


雪像のお城に熊の親子が本当に絵を描いたり、お城の中に入ったりしてるようです。
このような作品は小さなお子様にも喜ばれそうですね。

札幌雪まつりプロジェクトマッピングの見どころは、
止まっている雪像を、どれくらい動く映像と一致させ見るものを
感動させることができるか?になると思います。

それがひとつの作品だけでなく札幌雪まつりでは複数の作品が見れるので
かなり贅沢なイベントです。

2016年はどのような作品になるか現時点ではまた発表されていません。
何も知らない状態で見に行くのも楽しみだと思いますが
どうしても早く知りたい場合はさっぽろ雪まつりの公式サイトをチェックしてください。

sponsored link

さっぽろ雪まつり2016年のプロジェクションマッピング日程と開催会場

第67回の札幌雪まつりは、2015年2月5日から2月11日の日程で開催されます。

つどーむ会場では期間延長で2月5日~2月18日まで開催されます

わずかな開催期間ですが自然の雪で作った雪像を野外で維持する為、
この時期、この期間での運営は仕方ありません。

札幌雪まつりの会場は3か所ありますがライトアップされるのは次の2会場になります。

・大通会場
場所:大通公園 西1丁目から西12丁目
開催時間:いつでもご見学可能です、ただしライトアップは22:00までになります。

・すすきの会場 (すすきのアイスワールド2016)
場所:南4条通り~南6条通りまでの西4丁目線(駅前通り)市道
開催時間:いつでもご見学可能です、ただしライトアップは23:00までで、
最終日に関しては22:00までとなります。

さっぽろ雪祭りはプロジェクションマッピングだけじゃない!楽しみ方あれこれ

札幌雪まつりでプロジェクトマッピング以外で楽しむなら、つどーむ会場が一番です。

・つどーむ会場
場所:札幌市スポーツ交流施設  コミュニティドームの愛称つどーむです。
札幌市東区栄町885番地1
開催時間:9:00~17:00までになります。

つどーむ会場には、野外と屋内があり、

野外ではチューブスライダーや氷のスライダーなど3種類のすべり台に、
ラフティングボートに乗ってスノーモービルで引っ張ってもらうスリル満点の雪原滑走ほか、
多くの遊び、体験の場所があります。

また、屋内ではめずらしい氷を使用しないスケートリンクや
初登場の巨大滑り台タイタン(国内最大級のふわふわ滑り台)に
スピンカート(360度の前後左右で全方向に移動できる遊具)、
さらに地上8メートルまでクレーンで上がっていくヘリコプター空中体験もあります。

その他にも遊ぶところは数多くなるので大人から子どもまで1日いても飽きないでしょう。
冬遊びにピッタリの場所ですね。

また、お腹が空いた時には、食でのおもてなしとして屋内の北海道グルメランドでは
北海道の魅力溢れるグルメが堪能できます。

まとめ

さて、今回の札幌雪まつり2016年のプロジェクションマッピングの記事はいかがでしたでしょうか?

札幌雪まつりは、国内、海外から多くの人が訪れます。
期間が短いですが行けば絶対感動します。

今回の記事があなたの参考になれば幸いです。

sponsored link