クリスマスパーティーゲーム、子供向け幼児は何がいい?

もう12月ですね。あと少しで、クリスマスです。
クリスマスは、子どもたちと盛り上がりたいですね。

子どもの笑顔は、プライスレスです。
そのプライスレスを、お金をかけないで、いただいてしまいましょう。
そこで、今回は、クリスマスパーティーで幼児でもできるおすすめゲームを、紹介します。

スポンサーリンク

クリスマスパーティーで幼児でもできるおすすめゲーム

ジェスチャーゲーム

http://youtu.be/VCTBBw8whWY

1人ずつお題の書かれたメモを見せてジェスチャーで、メモの内容を当てるゲームです。

・1人ずつ順番に、全員にやってもらいましょう。
・できない子がいた場合は、お題を変更しましょう。(お題は、多めに準備しておきましょう。)
・動物のお題が、ジェスチャーをしやすいでしょう。
・ジェスチャーが、一番うまかった人と一番面白かった人に、プレゼントをあげましょう。

お題
ゴリラ 犬 猫 おばけ 
ウマ ゾウ ウシ 
ヘリコプター 飛行機 
泣く くしゃみ 歯磨き
サッカー にわとり ワニ 

ジャンケンゲーム

ジャンケンのナンバーワンを決めるゲームです。

・全員で立ち上がる
・「最初は、グー!」と、全員で熱唱しましょう。
・前に出て、みんなとジャンケンする人を一人決める。
・前の人とジャンケンをして勝った人とあいこの人は、立ったままで、負けた人だけ座る。
・座る人が、少ない場合は、途中から、あいこの人も座るようにしましょう。
・最後に、残った人に、プレゼントをあげましょう。
・三回ぐらいやると、みんな満足できるでしょう。ポイントは、大声だったりします。

モノ当てゲーム

1人ずつ段ボール等の箱の中に入っているものを当てるゲームです。

・1人ずつ順番やりましょう。
・何が入っているのか?当てる子は、箱の中に手を入れて、「中にあるモノ」を触ります。
・触ってから、10秒数えて、10秒以内に当てられたら、正解です。
・モノが分からなそうなお友達がいれば、参加している子たちは、ヒントを言ってあげるようにしましょう。

準備するもの

スポンサーリンク

・段ボール(子どもの腕が隠れるくらいの大きさに、上面をくり抜きます。側面も、参加者に見えるようにくり抜きます。)
・箱に入れるもの(みかん、ボール、ドライヤー、リモコン、バナナ、定規、歯ブラシなど、家の中にあるもの)
 但し、ハサミやカッターなどのケガをしてしまう恐れのあるものは、止めましょう。

八百屋さんに並んでいるものゲーム

八百屋さんに並んでいるものを、リズムに合わせて、言っていくゲームです。

「八百屋さんのー お店に並んだー、品物ーみてごらんー、
良く見てごらんー、考えてごらんー」という歌が始まる

玉ねぎ/ ぱんぱん(手を叩く)/ ナス/ ぱんぱん/ ピーマン/ ぱんぱん/ かぼちゃ/  ぱんぱん/ ネギ/ ぱんぱん/ サンマ/ ぶーぶー(両親指を、下に下げる)
野菜の名前は大人が言いましょう。手を叩く、「ぶーぶー」は、子どもたちでやりましょう。

お題は、果物屋さん・ドラゴンボールのメンバー・ワンピースのメンバー・魚屋さん・コンビニのジュース、ディズニーランドの乗り物など、色々なバリエーションがあるといいでしょう。

「爆弾回し」ゲーム

爆弾を回すゲームです。冗談です。ボールや風船を回していくゲームです。

1.輪になって座り、音楽をかけます。
2.隣の人に、ボールや風船を回していきます。
3.音楽が止まった時に、ボールや風船を持っていた人が、アウトです。
4.曲を、最後までかけずに、途中で止めてもいいでしょう。
5.何回かやって、アウトな人には、罰ゲームをやってもらいましょう。
6.罰ゲームは、ずばり、尻文字にしましょう。

尻文字とは・・・。
お尻で書く文字です。

・お尻で、みんなに向かって文字を書きましょう。
・漢字だと、見ていて分からなくなってしまうので、ひらがなにしましょう。
・お題は、自分の名前にしましょう。
・なるべくオーバーアクションで、やりましょう。
・名前に、濁点があると、盛り上がります。

まとめ

さて、いかがだったでしょうか。

今回は、今回は、クリスマスパーティーで幼児でもできるおすすめゲームにつ
いてご紹介させていただきました。

これで、クリスマスパーティーは、子どもたちの笑顔をゲットできますね。
子どもたちと一緒に楽しみましょう。良きクリスマスを~♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする