京都の紅葉2014年見頃はいつ?名所人気スポットのご紹介

日本各地には多くの紅葉観光地がありますが、紅葉といえばどこ?と聞かれて、
真っ先に思いつく観光地はどこですか?

そうです、京都ですね。

今回は京都紅葉の見頃、名所人気スポットのご紹介です。

sponsored link

2014年の時期予想は?見ごろはいつ?

こちらでは名所をご紹介していますが、京都紅葉の混雑しない穴場厳選スポットを知りたい方には
以下の記事がよく読まれています。

→ 京都紅葉 穴場厳選11箇所

京都紅葉は
なぜ、それほどまでに有名なのでしょうか?
それは、京都の地形に関係があります。
盆地である京都は昼と夜の気温差が大きいです。そして大きな川のお陰で適度な湿気があります。
これらが、京都の紅葉を素晴らしいものする要因になります。
さらに常緑樹の緑色に赤色や黄色の紅葉がいっそう映えるため、多くの人を魅了するわけですね。

京都で紅葉を楽しめる場所は、大小さまざま非常にたくさんあります。
見ごろは、場所によって若干違いはありますが、おおよそ10月中旬から12月上旬までになっています。

京都紅葉の名所5選

紅葉に限らず観光地には、名所、穴場と呼ばれる場所が必ずあります。
もちろんその基準はあいまいですので、どうしても紹介されている方の主観や好みに左右されてしまいますね。

sponsored link

ただし、旅行サイトや個人ブログなどで紹介されている件数が多い場所であれば、ほぼほぼ期待しても大丈夫ではないでしょうか?
そこで、京都紅葉の名所・穴場と紹介されている場所87か所から、紹介数が多い順に上位5か所をご案内します。

高雄山神護寺(京都市右京区梅ヶ畑高雄町5)

【見ごろ】11月上旬~11月下旬
【料金】拝観料:昼間/大人500円・小学生200円、夜間(11月8日~11月24日の17:00~19:00)/800円
【ライトアップ情報】2014年11月8日~11月24日の17:00~19:00(参道は~20:00)

大本山東福寺(京都市東山区本町15丁目778)

【見ごろ】11月中旬~12月初旬
【料金】通天橋入場料:高校生以上400円・小中学生300円。方丈庭園入園料:高校生以上400円・小中学生300円

南禅寺(京都市左京区南禅寺福地町)

【見ごろ】11月中旬~12月初旬
【料金】方丈庭園:大人500円、三門:大人500円、南禅院:大人300円

興聖寺(宇治市宇治山田27-1)

【見ごろ】11月下旬~12月上旬
【料金】庭園無料、堂内拝観料 300円

光悦寺(京都市北区鷹峯光悦町29)

【見ごろ】11月中旬~12月上旬
【料金】大人、大学生、高校生、中学生 300円、小人 障害手帳提示者半額

まとめ

ほんとうにたくさんの紅葉スポットがある京都は
どこも魅力的ですね。

行かれる際には足元が緩い場所がありますので、
顔を上げて歩いたり、頻繁に写真撮影をしたりする場合は特に気をつけてくださいね。

また、履き慣れた靴でくれぐれもお気をつけて散策してください。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする