さらべつカントリーパークのミニコテージでキャンプした体験談

北海道十勝、更別村にあるカントリーパークのみにコテージで2泊のキャンプをしてきました。
帯広市街から高速を使って、車で30~40分ほどのところにあります。以前も2階建のコテージに泊まったことがあり、今年で2年連続となります。

去年宿泊した時に、コーテージも良く、周辺にある豚丼屋さん「レストハウスかしわ」も超気に入ったので、「また行こう!」ということになりました。

今年宿泊したミニコテージの様子はどうだったのかレビューします。

sponsored link

さらべつカントリーパークミニコテージの設備など

さらべつカントリーパークの良いところは、1棟ごとの敷地が広いという点がまず1つ。
隣の棟から、けっこうな距離があり、1家族あたり使える範囲が広いのが特徴です。さすが十勝ですね~ という感じ。

また、コテージ内の設備、備品がしっかり揃っているのもうれしいポイントだと思います。
・炊飯器、電子レンジ、冷蔵庫、ガス台、扇風機、茶碗、お椀、お皿、フライパン、鍋、やかん、割り箸、ボウル、ざる、フライ返し、お玉、菜箸、しゃもじ、などなど
必要なものは、ほとんど揃っています。

また、建物も比較的新しめなのも嬉しいポイント♪

今年は、2階建てのコテージの方はあいておらず、ミニコテージとなりました。
2階建ての方ですが、去年、結局家族全員1階のベッドルームで寝たため、 「別に2階建ての方じゃなくても良かったじゃん」 ということに。
5人家族だけなら、ミニコテージで十分だと思いました。

今回は、ミニコテージのパンジーさんに宿泊です。

玄関を開けましたら、左側に向かってリビングがあります。

食卓テーブルもあり、そこにテレビが。子供達は夜ここで暇つぶししてました。

こちらが浴室。ユニットバスでそこそこキレイです。


こちらは脱衣所の洗面台。これもうれしいですね~


こちらは脱衣所です。トイレが一緒になっています。


そしてこちらがキッチン。ガス代もついてますし、中で調理も可能。カセットコンロじゃないところがまたうれしいですね。
2階建てのコテージの場合は、このキッチンとリビングの間に「カウンター」が挟まれています。なので、もう少しキッチンとリビングの空間が分かれている感じ。

まぁでもこれで十分。


ガスにつながっている2口コンロ。

中には、やかん、鍋、フライパンがあります。 しかもこの鍋大きいので 「鍋物」のレシピもできちゃいますね。

こちらには食器類が。全部揃っているのでここから遠慮なく使わせてもらいます。


皮むき器やフライ返し、お玉、しゃもじ、菜箸などしっかり揃っています。


こちらも炊飯器にボウル、ざる。申し分ないですね

sponsored link


扇風機もあります。

ハンガーがあるのもありがたいですね。

こちらが布団です。

この空間が布団を敷いて寝る空間です。 この部分が2階建てのコテージとは違い、2階建ての方は、リビングと寝室が完全分離ですが、
こちらのミニコテージは、リビング兼、寝室という感じでしょうか。
5個布団を敷いたので、その場合には、このストーブのあたりまで布団が来ます。

さらべつカントリーパークの遊びは?

さらべつカントリーパークでは、遊びメニューもオプションでついており

おもしろ自転車は今年も乗りました。2人用、3人用、4人用の自転車があり
敷地を周ることができます。

ただ、子供があまりペダルを漕いでくれない家族だと、親が大変なことに・・・・(4人ものってますからね)
ちゃんと子供に漕いでもらいましょう。

その他、パークゴルフも楽しめます。小2、小3、小5の子供も楽しめました。

また遊具のある広場では、昼間は子供達が遊び、夜は、その広場で花火をやっているご家庭も多くありました。

さらべつカントリーパーク周辺の買い出し

さらべつカントリーパークの周辺は、けっこう何もない・・・ので、我が家では帯広市で買い物を済ませてからキャンプ場に向かっていました。

しいていうなら、セイコーマートとかはありますが、スーパーもこれといって・・・ない。汗

ガソリンスタンドもけっこう探しました^^;汗

さらべつカントリーパークの周辺観光

さらべつカントリーパーク周辺でついでに観光を楽しむならですが

花畑牧場

我が家が訪れたのは、

生キャラメルで有名な、花畑牧場です。こちらは中札内村にあり、結構近いです。

かわいらしい動物さんも飼育されていました。

あとは、実際に制作している工場も見れますので、まぁ・・・暇つぶしにはなります。
あと、食事も充実しています。

ピョウタンの滝

子供達は「え~~! 滝~~!?」 という感じでしたが、まぁ行く場所が他にないので、仕方ない。
ですが、実際に行ってみたら、けっこう良かったです。

さらべつカントリーパーク周辺の食事

はっきり言って、さらべつに行った理由の1番はこれかもしれません。
豚丼がおいしいと評判の「レストハウスかしわ」さんです。

帯広で豚丼を食べずに、敢えてここで食べるのがまたGOOD。めちゃくちゃ豚肉がやわらかくておいしいんです。

この豚肉の厚み! これだけ厚かったら、そこそこ硬いんじゃないの? と思うかもしれませんが
こりゃまた、ほんとに柔らかいんです。 

子供用の豚丼もあり、そちらはこの豚肉より、サイズを小さく食べやすくカットしてくれています。

子供達も フガフガ、モグモグ と頬張っていました。

さらべつまで来て、かしわさんの豚丼を食べれないってなっちゃったら泣きます。
ああ~ 今年も食べれて良かった! \(^o^)/

さらべつカントリーパーク、また行きたい場所の1つです。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする