マオイオートランドのコテージでキャンプしてきました。

北海道の長沼町にある「マオイオートランド」のキャンプ場のコテージを借りて1泊2日でキャンプをしてきました。
マオイオートランドのコテージは競争率も高く、繁忙期には、予約開始当日にコテージの予約が埋まってしまうほど。
(私達も予約開始当日に予約しました)

札幌からもアクセスがしやすく、またゴミを持ち帰らなくていい、温泉が徒歩で行けるところにある
というところも、人気のポイントなんだと思います。
ここでキャンプをするのは2回目。前回はカーサイトでテントを張ってキャンプをしましたが、
今回はコテージが借りれたのでそちらですることに。

実際のコテージの様子はどうだったのかなどレビューします。

sponsored link

マオイオートランドコテージの様子

マオイオートランドはチェックイン13時、チェックアウト11時です。
この日は、チェックイン13時に合わせて周辺のスーパーで買い物を済ませてから来ました。

センターハウスについたのが12時45分頃でしたが、すでにチェックインの申し込みをしている人たちがっ!

13時~とは言いつつも、それよりも前でも、受付してくれるっぽい。

というわけで私も受付の列に並び13時前にチェックインを済ませたのでした。

コテージの利用料は、10,200円
中学生以上1,020円×2名、 小学生510円×3名 でしたので、計13770円です。

「こちらには来た事がありますか?」 と聞かれ、「はい」と答えると、説明は簡素に終わります。

どうやら初めての方は(私の前の人はそうだったっぽいです)。かなり長いこと説明を受けていました。
場内の一方通行について、ゴミについてなど詳しく説明を受けていました。

私は、来た事があるので説明もすぐに終わり、鍵をいただいて、いざ、GO!
コテージは、センターハウスのすぐそばにあります。 今回はD2でした。

実際のコテージの外観です。車も2台は停められます。そとにテーブルとイスがあるので
こちらでテーブルとイスの準備は不要ですね。

こちらがキッチンです。鍋や洗剤、スポンジなどの設備や備品はなく、あるのは、ごみ箱と三角コーナー、カセットコンロのみ。

今回は、食器を洗うことくらいでしか利用しませんでしたが、
キッチン上に水きり棚があるのは重宝しました。

続きまして、こちらがお部屋です。小さなテレビと、冷蔵庫、扇風機、ストーブ、テーブル、座布団が置いてあります。向かって右側にある窓が、コテージの正面側です。

こちらはアングルを変えて奥を。 ロフトにあがっていく階段があります。

また、コテージ内には、水洗の洋式トイレもあります。
夜トイレに行くのが怖いという子供にとっても、私にとってもトイレがあるのはありがたい。

こちらが1階から上のロフトを見上げたところ。

天井が吹き抜けになっており、柵がついています。
(と言っても柵の幅が狭くないので下手したら落ちそう 汗)

ロフトへ昇る階段は、まぁまぁ急です ^^;

sponsored link

ロフト上部には人数分の布団が用意されています。5人で寝るには十分ですね。

私達5人の他、あと3、4人分の布団も敷けるくらいの余裕がありました。

こちらはロフトから下を見下ろした様子。上にいても下の様子が伝わってくるので安心できますね。

マオイオートランドでのバーベキューについて

マオイオートランドと言えば、周辺には、ジンギスカンで有名な「かねひろ」がある!

ここに来たら炭火焼だけでなく、かねひろのジンギスカンも食べなきゃね~~

というわけで、かねひろ本店に立ち寄りしてジンギスカンをお買い上げ~
せっかくなんだから・・・ということで「特上ラム」がお決まりです。

こちらをBBQでいただきました。

マオイオートランド周辺の温泉は?

マオイオートランドから歩いてすぐ(徒歩3分くらい)のところに 「ながぬま温泉」があります。

宿泊者全員には、ここの入浴券を以前はいただけていたのですが、現在では、こちらの「半額入浴券」をいただける
ことになっています。

通常は大人600円、小人300円なのでそれの半額になります。
(私は徒歩で行き、見事にこの券を持って行くのを忘れたので通常料金で入浴しましたがw)

以前は、BBQでのんびり食べ飲みした後に「さーて温泉にでも!」ということで、のんびりと温泉に行こうとしたら、
営業時間ぎりぎりで、急いで入って帰ってきたということがありました^^;

ですので、今回は早目に温泉に行きました。

※営業時間は22時まで(受け付け21時半まで)ですのでお気を付けください。

まぁいざとなれば、センターハウスに無料のシャワーがありますので、そちらで汗を流すこともできますが、
せっかくなら温泉に入りたいですもんね。

マオイオートランド周辺のスーパーでの買い出しは?

マオイオートランド周辺のスーパーで買い物を済ませようと思った場合ですが
あまり大きなスーパーはないのでご注意ください。

周辺で買い物をする場合、スーパーは主に2つ。
1つがAコープながぬま店で、もう1つは中森商店「FRESH IN GROVE」です。

こちらが↓Aコープながぬま店です。

こちらが「FRESH IN GROVE」(中森商店)です。

どちらも、かねひろ本店と同じ道路の並びにあり、こじんまりとしたスーパーです。
最低限のもの程度の買い物になりますので、贅沢に、あんなものやこんなものが買いたい! という場合には向かないです(特に海鮮系)

上質なお肉はかねひろ本店で買えば良いですが、それ以外の海鮮系など、やっぱり幅広く選びたい!
という場合は、市街地の大きいお店で購入してからの方が良いと思います。
(私は札幌市内のイオンモールで、ある程度購入してそろえてから行きました。)

さいごに

マオイオートランドは私自身も2回(計3泊)利用し、だいぶ使い勝手もわかってきました。
アクセスもしやすいので、また行きたくなるキャンプ場です。 また利用したいですね。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする