ガムが服についた時は?すんなり取る方法はコレ。

medium_42264759

いつの間にかガムが服にくっついてしまった! 

自分のせいだけでなく、子供を持つ親さんは
子供に「やられちまった~~ (-”-)」
なんてこともあります。
photo credit: sometimes rains in JUN via photopin cc

そんな時、すぐに対応できる
服についたガムの取り方(はがし方・落とし方)をまとめてみました。

sponsored link

服についたガムを冷やして取る

服についたガムは、
くっついている部分に保冷剤を当てしばらく置くと

ガムが固まってきます。

2014-09-06 12.00.21

辛抱して冷やすとカチンコチンに固まってきますので

そうしましたら、ガムを剥がすことができ、

すんなりポロリと取れてくれます。

服についたガムを油で溶かして取る

冷やす方法とは別バージョンになりますが、

油で溶かして取るという方法もあります。

1,ご家庭のキッチンにある、サラダ油をつけて
ガムに直接つけて揉み込んでください。

2,だんだんガムが溶けてきますので
途中で油を足してもう少し油量を多くして
ガムを液状にしていきます。

sponsored link

3,取ると同時にティッシュを乗せて
  余計な油分を吸っておきましょう。

4,1~3の要領でティッシュを変えながら繰り返していきます。

5,ガムが取れたら洗濯します。

ティッシュを使わずに取る方法が動画公開されていましたのでこちらも参考に。

冷やしても油でも取れませんせんでしたという場合

服についたガムを取るには氷(保冷剤)で冷やすのが良い

もしくは油で取るのが良い

という話を聞いて両方やってみたけど、取れなかった

という人もたまにいます。

この場合、「冷やす時間」や「油の量」が足りていない
ことが考えられますが、

最終手段で、こちらなら間違いない!というのがあります。

それがこちら。

2014-09-06 12.00.39

パソコンのキーボードの間につまったホコリをかき出す
エアーダスターというスプレーですが

これがまた ヒンヤリして冷たい!

瞬間冷却するのに、これが実はピッタリなんですね。

エアーダスターのスプレーでシューッと集中的に吹き付けていくと
一瞬でガムが固まります。

家にもしある場合、すぐ取りたい場合は
こちらでためしてみてください^^

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>