布団収納を小さくしたい。なおかつ部屋をオシャレにする方法

よっぽど大きな収納場所がない限り、布団の収納には困りますよね。

毎日使う布団だけでなく、季節はずれの掛け布団や毛布など。

こういったものを収納しておくだけでもかなり場所を取るし、

どうせなら小さく場所を取らないようにしたいですよね。

sponsored link

布団収納を小さく、なおかつ部屋をおしゃれにする

ただでさえ場所を取る布団ですから小さく収納したいのは当然のこと。

小さくといえば・・・圧縮。

そうふとん圧縮袋が思いつきます。

私もふとん圧縮袋を使ったり、布団収納袋を使ったりしていますが、

ある日、布団収納グッズを探している時に目についたのがコレ!

布団収納ができてソファとして使えるというもの!

毎日使う布団だと、ここに毎日収納するのはめんどくさいですよね^^;

ですが、季節はずれの掛け布団や毛布など、長い期間使わなくなる布団だったら、
かなりGOODです♪

詰め込む際のコツとしてはラウンド型(下になる四角い方)は

なるべく固く、ぎっちりと詰め込む。ということ。

人間が座りますからね^^

また筒型の方ですが、

写真ではソファーとして使っていますが、これを単体で使うこともできます。

ふとん収納袋よりもスリムにおさまってくれるので

部屋の片隅に立てかけたり、

クローゼットの奥に立てかけたりといったこともできます。

また収納の仕方としても布団を丸める(巻く)方法になるので
より小さくおさめやすい形になっています。

ソファー以外でも使い道がありますよ♪

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする