卒園式の服装ママにおすすめ、おしゃれなファッションはコレ!

sotsuensuit

卒園式では、落ち着きのある色合いの服装がおすすめです。
コサージュを選ぶときはスーツの素材等にあったものをチョイスしましょう。
今回は卒園式にママにおすすめの服装やおすすめのコサージュ、おすすめのネックレスをまとめました。

sponsored link

卒園式ママにおすすめの服

ティアードワンピースセット

卒園式だけではなく、七五三や改まった席などでも使いまわせるスーツです。
ノーカラージャケットは首周りをきれいにみせてくれます。またティアードワンピースはシンプルですが、上品さを添えています。
卒園式用ならネイビーまたはブラックがオススメです。

ドットツイード素材リボン&チェーンボタン付き ワンピーススーツ

ボックスプリーツのAラインシルエットが柔らかな印象をつくります。
ウエスト部分生地を寄せているのでウエストを細くみせてくれます。
ジャケットの色味が違うだけで雰囲気もガラッと変わりますね。
黒だけのスーツはというお母さんにはジャケットにグレイッシュホワイトがありますよ

ラメ糸が光るアジアンカスリ綿にフォーマルシフォン素材のスーツ

高級感あるバラ柄レースと肌触りの良いシフォンのワンピース。
透け感が着回し度をアップして何通りにも。
卒園式の他、羽織りを変えれば御呼ばれの席にもOK。
スタッフ試着レポートも紹介されています。

フェミンドットワンピース アンサンブル3点セット

リボンのついたテーラードジャケットと2段フリルマーメイドスカート、ドット柄シフォンワンピースの3点セットです。
ハイウエストでAラインのワンピースにジャケットを組み合わせるとやさしい甘さの中にきちんと感がただよいます。
ドットのサイズも中サイズと小サイズから選べます。

ツイルドットフォーマルスーツ4点セット

4点の内訳はジャケット・スカート・ワンピース・リボンブローチになります。
ジャケットと同じ素材のリボンブローチはブローチタイプです。
全て総裏地付き。ハイウエストの切り替えにプリーツシルエット型のワンピース。

卒園式にピッタリのコサージュおすすめ

きらきらラインストーン花フラワー&葉っぱコサージュヘアクリップ

大きいコサージュが苦手、小柄なので大きいとアンバランスになってしまう、そんな方に、小ぶりで上品なコサージュをオススメ。
花びらには控えめにラインストーンがきらり。

sponsored link

キラキラストーン&サテンリボンのコサージュ

手のひらサイズで安全ピンやヘアクリップ付きで髪飾りやバッグ・帽子などにもあわせやすいコサージュです。
発表会やパーティーなどにも利用できますよ。
リボンありとリボンなしのお好みのタイプをどうぞ。

羽つき大きめ華やか薔薇コサージュ

ゴージャスなコサージュをお探しの方へオススメ。
大き目なバラのサイズは約10cm(直径)×約5cm(厚み)です。
バラに葉と羽根がついていてとても華やかさがあふれています。

パールネックレスのおすすめ

オリジナル日本製国産 パールネックレスピアスイヤリング付フォーマルセット

一般的に使いやすい8mmの玉貝パールです。
また、ネックレスとあわせてイヤリングかピアスが選べます。
卒園式のフォーマルスーツを引き立ててくれるでしょう。

アコヤ真珠(あこや真珠)2点セット

真珠の色はホワイトピンクでネックレスの真珠サイズは7~7.5mm、ピアスまたはイヤリングが選べます。
綺麗な輝きと派手すぎない印象です。

とっても綺麗なアコヤ本真珠(あこや真珠)ネックレス7.5mm&ピアスorイヤリング

マキテリのアコヤ真珠です。
サイズは7.5~8.0mmサイズで冠婚葬祭に使いやすいサイズです。
ピアスまたはイヤリングとセットは便利ですね。
真珠のお色はピンクまたはホワイトから選べます。

まとめ

一般式に、卒園式はお祝いと共にお世話になった先生方とお別れや感謝をする意味もありますよね。
スーツは黒やグレー系、黒+白など落ち着いた色合いが定番になります。

また、黒系だからと言って、ストッキングを黒にすると「喪服」をイメージするので
ストッキングは肌色と先輩ママに聞き、それ以来、ストッキングは肌色を使うようになりました。

聞いていなければ危うく黒ストッキングにするところでした^^;

子ども主体の行事ですので、保護者は地味すぎないけれど、派手になりすぎないスタイルは大切ですね。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>