花粉症検査、子供は何歳からできる?検査方法と費用について

kensa

大人でもつらい花粉症。うちの子供が花粉症になったかも?って思ったら、花粉症検査もした方が良いかな?と気になりますよね。
ですが、うちの子は小さいけどできるの?どんな検査をするんだろう?と疑問が一杯ですよね。
そんなあなたに、今回は花粉症検査は子供の場合、何歳からできるのか?また、検査方法の内容と費用についてもお話していきます。

sponsored link

花粉症検査、子供は何歳からできる?

アレルギー検査は1歳未満でも行う事ができます。
しかし、血液検査なので小さい子には負担が大きかったり
個人病院では受け付けてくれないところもあるようです。

小さい子だとうまく採血ができなかったり、
泣きわめくので、ぐるぐる巻きにして、さらに動かないように
上から抑えたりなど、結構大変な状況になることもあるようです。

あまりにも可哀想ですよね
そこまで検査する必要があるのか?と疑問もでてきます。

小さい子供の鼻づまりの原因は風邪による鼻炎だったりするケースが多いです。
ハウスダストやダニによるアレルーギーも考えられますが、
特に急いで検査をする必要はない場合が多いです。

まずはハウスダストとダニ対策をして様子を見て、
検査するかどうかは慎重に検討してみましょう。

どうしても検査を希望する場合は、事前にやってもらえるか
確認するか、大きい病院に行く事をおすすめします。

花粉症検査方法はどのように行うの?

検査方法は採血をして血液検査を行う方法があります

sponsored link

その他には ごく少量の原因となる物質を吸い込んだり、注射したりする方法があります。
ちょっと怖いですよね。血液検査が一番安全そうです。

花粉症検査費用はどのくらい?

地域や診療機関によっても違いがあるかもしれません。
一種類のみの検査はできないので、セットになっていたりしています
そのセットの中にはいっていない項目の検査を希望すると更に料金がかかります。

だいたい3000円から6000円程度になります。

事前に自分がどんなもののアレルギーになっているか、
気になっているものがあれば、その項目が入っているものを選んでみましょう。

検査キットを使ってに検査の場合は、
三種類のアレルギー検査でだいたい7000円程度です。
ワーファリンなどの血液がサラサラになる薬を飲んでいる
場合は検査できませんので注意が必要です。

子供でもキットを使って自宅で花粉症検査できる?

キットで検査するには採血の部分があります
その為 キットでの検査は成人以上の方が対象とされています。

保護者の方がやってあげる事で検査キットの利用は可能かとは思いますが、利用するには自己責任が必要ということになりますので、
できるだけ医療機関での検査をおすすめします。

 さいごに 

花粉症の検査は手軽には出来ますが、
タイミングや年齢によって、リスクもありますので、
検査方法をよく考えてからが良さそうですね。

特にお子さんの場合は、良くご検討なさってくださいね。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>