賃貸マンション壁に時計・額縁・ポスターを飾るワザ。ねじやフックはダメ?

賃貸マンションやアパートに住んでいると、壁に穴を開けられない。
そのため、壁には飾りたいものも飾れないですよね。

せめて壁掛け時計だけでも・・・なんて思いますが、
時計だってそこそこ重さがあるし、重量に耐えられるフックを使わないと。

でもそんなの使ったら穴が開いてしまう。

一体、どうすれば賃貸の壁に時計や額縁、ポスターなどを飾れるのか?

今回はその方法をご紹介します。

sponsored link

賃貸マンション壁にポスターを飾る方法

ポスターであれば、重量が軽いですよね。

粘着両面テープで貼り付けるという方法もありますが、

その方法ですと、はがす時に壁紙も一緒にはがれてしまい、余計にひどく・・・

というリスクもあります。

そこで今回ご紹介するのが ninjya pin (ニンジャピン)です。

ninjapin1

ninjapin

通常の画鋲と違い、断面がL字型の構造になっているのが特徴で、
穴がほとんど目立ちません。

通常の画鋲穴とニンジャピンの穴の違いを見せてくれている動画がありました。
ほんとに目立たないのが良くわかります。

色もクリアで何色もありますので、インテリアにもかわいく使えますね。

楽天でしたら送料込で800円台で買えます。

→ ニンジャピン送料込を楽天で見る

sponsored link

賃貸マンション壁に時計や額縁を飾る方法

先ほどのニンジャピンでしたら、重量の大きなものだと不安が残りますね。

時計や額縁など、ある程度の重さがあるものを飾りたい。

この場合は、ニンジャピンのように穴が目立たなく、なおかつ耐荷重が大きめのもの

が理想的ですね。

突っ張り棒形式のパーテーションを用意し、
そこに飾るという方法を選ぶ人もいますが、

これだと部屋そのものの雰囲気が変わってしまいます。

できれば、フックのようなものがあればいいですよね。

耐荷重がある程度あり時計なども掛けられるフックで
なおかつ穴が目立たない・・・

それをすべて叶えてくれるフックが、

ハイパーフックかけまくりです。

hyper-kakemakuri

通販でもかなりの人気商品ですね。

→ ハイパーフックかけまくりの種類一覧はこちら

タイプによって耐荷重は変わってきますが、Sサイズのものでも
1個あたりの耐荷重が3キロ~となっています。

1個あたり耐荷重7キロのものもあったりと、シリーズで揃っているようなので、
お使いの用途に合せて選べるのがうれしいです。

賃貸マンション壁に時計・額縁・ポスターを飾るまとめ

賃貸ですと壁にモノを飾る時、何かいい方法は・・・と、あれこれ遠回りをして
考えてしまいますが、文明の発達とでも言いましょうか、

ストレートな方法で、こんな方法があることに気付かされます。

今回は、普通に壁に穴をあけて固定する方法でしたが、その穴を目立なくするとは・・・
ですよね。

でも、こういったものこそ、シンプルイズベスト!ってことですね^^

ぜひぜひご参考にしてみてくださいね~

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です