ゴキブリ退治したい!簡単にできるオススメの撃退法は?

アレがカサコソ這い回っていると、鳥肌がたってしまいます!
そう、ゴキブリです!あの嫌なゴキブリを退治するには、どんな殺虫剤がいい?
出来ることなら2度と会いたくない、ゴキブリを退治する方法をご紹介します。

sponsored link

ゴキブリ退治に、スプレー状の殺虫剤の効果的な使用法

ゴキブリを見つけたら、まずスプレー!という人も多いのではないでしょうか。
ただ、焦ってやみくもにスプレーしても逃げられてしまうことが多いのです。

ここでは、スプレーでゴキブリ退治をするときのコツをご紹介します。

① スプレーはゴキブリのお腹に吹き付ける

ゴキブリの呼吸器はお腹にあるため、床にいるゴキブリに上からスプレーしても、
逃げられる確率が高いです。
下から吹き上げるように、ゴキブリに噴射しましょう。

② 虫取り網で捕獲してからスプレーする
壁や天井にいる場合、いったん虫取り網で取り押さえておきます。
その上で、スプレーでとどめを刺すのが効果的です。

③ ドライヤーを使う。
冷蔵庫の下などにもぐりこんだ場合は、ドライヤーを使います。
ドライヤーの熱や舞い上がるホコリから逃げようとして出てきたところを、
虫取り網で捕獲して、スプレーします。

ゴキブリ退治に、バルサンの効果は?

バルサンは、ライオン株式会社から発売されている霧タイプの殺虫剤です。
霧状の薬剤が部屋中にいきわたって、ゴキブリやダニ、ノミなどの害虫を駆除します。

実際に使った人の感想には、次のようなものがありました。
・家具などに薬剤がつかないようにカバーするのが面倒。
・1軒家まるごと駆除するには、何回も噴霧する必要がある。
・マンション、アパートだと一時的にゴキブリが他の部屋等に移動するが、
しばらくするとまた戻ってきてしまう。

ゴキブリ退治に、コンバットの効果は?

キンチョーから発売されている、コンバットは、
「1度で2度効く!巣ごと効く!」がキャッチコピー。

sponsored link

コンバットを食べたゴキブリが、巣に帰ってフンをして死にます。
そのフンや死骸を食べた仲間や幼虫が食べるので、巣ごと駆除できるそうです。

実際に使っている人の感想には、次のようなものがありました。
・ゴキブリが出てこなくなった。
・嫌な死骸を見なくて済むのが助かる。

たしかに、死骸とはいえできれば目にしたくないですもんね。

簡単にできる退治方法

ゴキブリを見つけたけど、殺虫剤スプレーが手元にない!
そんな時、簡単にできる退治方法をいくつかご紹介します。

① 食器洗い洗剤(中性洗剤)
中性洗剤に含まれる成分が、ゴキブリの呼吸を塞いで窒息死させる効果があるそうです。

② キッチン用アルコールスプレー
これなら、小さい子どもやペットがいるご家庭でも使えますね。

③ 掃除用コロコロローラー
ゴキブリを上から押さえつけ、テープで密封してゴミ箱へ捨ててしまいましょう。

④ パソコン等のパーツクリーナー
パーツクリーナーの油脂分解成分が効くようです。

http://youtu.be/SWVi09f6PAA

虫嫌いなあなたに、オススメの退治方法は?

上では、色々な方法をご紹介しましたが、
虫嫌いな方には、なかなかハードルの高い方法もあったのではないでしょうか?

私自身は、虫全般が大の苦手なんです。
家には小さい子どももいるので、殺虫剤を使うのにも抵抗があります。

私なら、やはり「コンバット」系の毒餌式で駆除したいと思います。
死骸を見ずに済むし、巣ごと撃退できるなんて、なんとも心強いです。

まとめ

うっかり嫌なゴキブリに遭遇してしまった場合には、
スプレータイプの殺虫剤でしっかりトドメをさしましょう。

殺虫剤が手元にない場合は、洗剤などが意外と効果を発揮しますので、
一度試してみる価値はありますね。

家の中やまわりに潜んでいると思われるゴキブリを退治するには、
バルサンやコンバットなどで一気に駆除するのが効果的です。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする