雛人形は二人目にも必要?もし買うならこんなタイプがおすすめ。

potteri

3月3日の桃の節句は、災いや病などから女の子を守ってくれますようにと、
女の子の健やかな成長を願う風習です。
女の子のいるご家庭なら欠かせない行事の一つですね。

一人目なら迷うことはないですが、
姉妹の場合、雛人形をもう一つ購入するか悩むところですよね。

一人一飾りと言われる雛人形
女の子が二人・三人いるご家庭はどのようにされているのかについてお話していきます。

sponsored link

雛人形は二人目にも必要?

雛人形は、災いや病などから身を守る「厄落とし」の
身代わりにする人形(ヒトガタ)という理由から一人一飾りと
考える方も多く、お人形の形態を変えて
次女にも三女にも用意するというご家庭もあるようです。

例えば、

長女には雛人形。次女にはキャラクターの雛人形。
長女には7段飾り、次女には親王飾り、三女は市松人形
長女は雛人形、次女は立ち雛、三女はつり雛

等々。

とはいえ、
昨今の住宅事情もあり、
「飾る場所や収納 スペースがない!」とお悩みの方も
いるのではないでしょうか。

二人目・三人目の女の子がお生まれになった際には、
雛人形以外の雛飾りを購入する場合もあるようです。

長い歴史のあるひな祭り・雛人形ですが、
必ずこうしなければならないと言った厳格な決まり事はありません。
柔軟に考え、お子様の成長を第一に考えてあげましょう。

二人目の女の子におすすめの雛人形はこれ。

では、どのような雛人形があるのでしょうか。
ここでは、おすすめの雛人形を集めてみました。

【定番の雛人形】
やっぱり雛人形は定番のが好きという方におすすめ。

こういうのもありますよ。
小さいサイズの【友禅おすまし雛】
木製札に毛筆でお子様のお名前を書いてくれます。

ひな人形 【花びら雛】 木札に毛筆でお子様のお名前をお書きします(無料)!レビュー書いて10%OFF コンパクト ちりめん 雛人形 ひな人形 コンパクト ひな祭り【10P08Feb15】

sponsored link

ひな人形 【花びら雛】 木札に毛筆でお子様のお名前をお書きします(無料)!レビュー書いて10%OFF コンパクト ちりめん 雛人形 ひな人形 コンパクト ひな祭り【10P08Feb15】
価格:3,240円(税込、送料別)

【リカちゃんの雛人形】
とてもかわいくておすすめです。

【人気キャラクターの雛人形】
キティーちゃん、ミッキーマウス、アンパンマン…等。
キャラクター大好きなお子様にいかがでしょうか。

飾るスペースが限られている方には
【つるし雛】も人気があります。

→ つるし雛 一覧

こうしてみてみると色々な種類の雛人形がありますね。
選ぶポイントも載せておきますので、参考にしてみて下さい。

*サイズをチェック。

雛人形を購入したら、家のどこに置くか考えてみましょう。
収納スペースの確保もできるかどうかも重要です。
それに合わせて雛人形のサイズを決めていくといいでしょう。

*色々な雛人形をチェック

出来るだけたくさんの雛人形を見てみましょう。
お人形の雰囲気やお道具や衣装、
好みの顔かどうかで
雛人形への愛着も変わってきます。

新作の雛人形が出そろうのは、だいたい12月〜1月ごろです。
2月の下旬になるとよいものはほとんど売れてしまっていることもありますので
早めにチェック・ご購入を検討されてくださいね。

まとめ

さて、いかがだったでしょうか。
雛人形選びの参考にしていただき、
素敵なひな祭りを過ごして下さいね。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする